調査会社、企業サービスの吉本哲雄が書き綴っています。

君たちはどう生きるか

たまたまこの本に出会いました。吉野源三郎さんの1937年の作品。児童文学の形をとった教養教育の古典知りませんでした^ ^学びの秋。企業サービスの仲間にもシェアします!I just happened to come acro…

詳細を見る

ありがとう

平成30年10月3日(水)午前、父が他界しました。「肉体を離れて完璧に自由な世界な行くと思うよ。ちょっと帰って来て教えて欲しいな。」このメッセージを心の支えに、父を看取ることができました、波瀾万丈にもほどがある、87才3ヶ月と7日の人…

詳細を見る

これでいいのだ

今日、御堂筋を歩いていると突然メッセージが飛び込んできました。難波別院(南御堂)の今月の言葉が、「これでいいのだ」私の座右の銘ではないですか^ ^赤塚不二夫さん=バカボンのパパを連想させる代表的な名言です。父の命が残り少なく先週は…

詳細を見る

入社1年目の教科書

ある方からのオススメ本毎年4月に平積みされるというベストセラー本ですが、中身は納得のコンテンツで私の教科書にもなっています。当たり前のことを活字で読むことの大切さをあらためて感じることができます^ ^私にとっては入社26年目の教科書…

詳細を見る

時計の思い出

占いやおまじないは嫌いですが、験担ぎは気にする方かもしれません^ ^この腕時計もその一つ。男同士のペアウォッチにも見えますが、これはファッションではありません(笑)深い深い理由がある腕時計です。人としての修行の日々。今日もいい日にし…

詳細を見る

時間の値打ち

子供の頃から時間を立体的に考える癖がついています。たぶん、父親の影響です^ ^一人でいる時も、誰かといる時も。仕事の時も、遊びの時も。合理的過ぎて、周りの人たちに不快な思いをさせてしまうことがあります(-。-;時間の値打ち。もしか…

詳細を見る

和歌山

和歌山と言えばミカンストレートジュースの種類も豊富で、味もバツグンです。母方の田舎は和歌山、紀伊由良山と海^ ^今年の夏は和歌山で何も無いオフライン状態で、心を静めてきます。Speaking of Wakayama, mand…

詳細を見る

頼もしい仲間

今朝の地震の影響で社員の大半が移動できず、最寄駅または自宅で待機となりましたが、一人の調査員からLINEが入りました。「お疲れ様です、着いたのですが、誰も居ないので、できる範囲で掃除しておきます」いつもより40〜50分遅い到着ですが…

詳細を見る

ピアノの効用

今日は近藤達美先生、美里先生、塾生の方々によるピアノコンサートでした。生音は血液の中まで音色が響きます^ ^モーツァルト作曲 ピアノ協奏曲第24番 K-491 第一楽章ラフマニノフ作曲 ピアノ協奏曲第2番第1楽章この音楽のエネルギー…

詳細を見る

運動会といえば綱引き

恒例の父兄による綱引き。今年も全力で臨みました。勝負は負けでしたが本気で取り組むから爽快な気分です(╹◡╹)そして毎年左腕を綱で擦って出血してます(笑)先生の愛のある取り組みで児童たちはいきいきとした演技を見せてくれました。サービ…

詳細を見る

最近のコメント