調査会社、企業サービスの吉本哲雄が書き綴っています。

人間力社会

学歴社会とか言われてますが、僕は人間力社会だと思ってます(^^)あらためてこう言ったのは幹部候補の一人。弊社の調査員はバックグラウンドチェックの過程で、その要件にも触れて実務に当たっています。人の人生に関わる仕事。採用調査は並大抵の精…

詳細を見る

ヘビが遊びに来る家

この写真は平成23年7月、寝室にヘビが遊びにきたときのものです。家を建て替えてすぐの頃でした。私の自宅は大阪の南部。関空まで車で30分ほどの二色の浜という田舎街です。しかし、蛇は出ません(笑)ヘビの侵入箇所は不明。ただ、今思えば亡き…

詳細を見る

演奏の難しさ

練習できるの休日のみですが、やることいっぱいでいつも久しぶりに弾くことになってるギター。別れの曲を動画撮ってみましたがテイク15でようやく最後まで弾けました。こんなことでは人前ではとても弾けません(笑)ピアノもやるやると言いながら、ギ…

詳細を見る

100万回生きたねこ

『100万回生きたねこ』は1977年に出版された佐野洋子さんのの絵本。佐野さんが亡くなられてもう9年経つんですね。この絵本との出会いは14年程前(その時で既に79刷)。友達から子供にいただいたものですが、私にとって奇跡の絵本と言えます…

詳細を見る

つながり

営業マンのお父さんにポストの屋根を修理してもらいました。吹き降りの雨の時は郵便物が濡れてしまうことがありましたが、これで安心です。営業マンのお父さんは昔ながらの建具屋さん。職人さんですが愛想の良い方で設計から工夫した点なども聞かせてもらい…

詳細を見る

枕元のメモ

これは私の枕元にいつも置かれてるメモとペン。15歳の頃からの習慣ですから36年続けてることになります。・寝付く前に思いついたこと・夜中に目が覚めて間もなく湧き出すアイデア・明日の予定の補足など、毎日何か書いてます。このメモの価値の…

詳細を見る

ロケットマンを観てきました。

昨日の日曜日、レイトショーでロケットマンを観てきました。スーパースターの実話に基づく映画はすべて観てますが、エルトン・ジョンさんの生き様をミュージカル仕立てにすると、生々しさを残しつつとこんなにまろやかになるのかと感心しました。それにし…

詳細を見る

生涯の一冊「ザ・ゴール」

生涯の一冊を公開します。「ザ・ゴール」亡きエリヤフ・ゴールドラット博士のビジネス小説。日本ではダイヤモンド社から出版(2001年)されています。「もしドラ」(もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら/20…

詳細を見る

意外ではない結末。

結末。本のタイトルなら興味をそそるんでしょうね。『5億年後に意外な結末』を読んだ感想は、「やっぱり」。意外ではなかったです。この本を持ってきてくれた人に感謝^_^そして、何でもしごに置き換える私はアイデアが浮かぶわけです。この週末も…

詳細を見る

『 明日は晴れるよ 』

天気の子を観てきました。ある人に「観た方がいいよ」と言われたから^_^やっぱり、映画を観に行けるくらいの余裕は持っとかないとダメですね(笑)昔は天気によく文句を言ってたんですが、ここ10年くらいで雨でも雷でもこの猛暑でも感謝できるよう…

詳細を見る

最近のコメント