調査会社、企業サービスの吉本哲雄が書き綴っています。

カテゴリー:怒らず 怖れず 悲しまず

国のためにできることを考えよう

あなたの国があなたのために何ができるかを問わないでほしい。 あなたがあなたの国のために何ができるかを問うてほしい。Ask not what your country can do for you--ask what you can…

詳細を見る

全人類、大いに考えて行動するとき。

去年末、夏までにリモートワークのトレーニングを考えてましたが、訓練なしで本番に入った感じ。似たような思いをしてる企業が多いのではないでしょうか。まさにサバイバル。全人類、考えて行動するときであり、シェアして生産性を高めるときだと強く感じて…

詳細を見る

太陽と土のあいだ

過酷な医療現場の方々にただただ感謝。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応で企業も個人も大いに考える時だと思っています。全人類が考えるて行動する時。まさに進化向上のチャンスだと強く感じています。各分野専門家の発言や決定をチ…

詳細を見る

何が失敗で何が成功(幸せ)か

年に何度も思い出すことがあります。それは失敗体験。私は10代の頃をピークにたくさんの過ちを繰り返してきました。だから、成功を願う人や失敗をしたくない人がアドバイスを求めてきた時は、自分の失敗体験を大いに交え、リスクを避ける話しをしてしま…

詳細を見る

キーワード

今期は少しだけスピードを緩めようと決意して9カ月目。会社でも家庭でもそう心がけてきました。しかし、頭の中は次のようなキーワードが回ってます(笑)全従業員の物心両面の幸福を追求この決意と覚悟が信念と結びついてきました。プランBボトル…

詳細を見る

100万回生きたねこ

『100万回生きたねこ』は1977年に出版された佐野洋子さんのの絵本。佐野さんが亡くなられてもう9年経つんですね。この絵本との出会いは14年程前(その時で既に79刷)。友達から子供にいただいたものですが、私にとって奇跡の絵本と言えます…

詳細を見る

海のエネルギー

海が好きという理由だけで大阪市内を離れて30年が過ぎました(少しオーバーですが^_^)。20分歩けばこの景色。水がキタナイと言う人は多いですが、間近で見ると意外と透明度はあり、海面はキラキラしてます。まだ解明されてない海のエネルギーを想…

詳細を見る

企業サービスが求める人材

面接時に一日の流れを話す機会がありますが、まずは掃除。ありがとうの気持ちを込めて掃除に集中します。それができない人はどんなに優れた能力、スキル、経験を持っていても残念ですが仲間として迎えることができません。土曜日出勤の朝もいつも通り率先し…

詳細を見る

必死で生きるか 必死で死ぬか

「ショーシャンクの空に」(The Shawshank Redemption)久し振りに観ました。生涯の映画の一本、ベスト3に入るこの映画はあまりにも有名ですね。何回観ても感動します。希望を持つこと。必死で生きるか 必死で死ぬか極上のサ…

詳細を見る

40年の思い

今日は会長に向けたサプライズの本番でした。企業サービス創業40周年を祝って会長に感謝の気持ちを届ける会。会長が周年行事嫌いのため今までほとんどしてこなかったんですが、すごく喜んでくれました。やっぱり節目って格別ですね。いろんな思い出が…

詳細を見る

最近のコメント