調査会社、企業サービスの吉本哲雄が書き綴っています。

アーカイブ:2015年 2月

一日一生

「毎日が日曜日」を読み終えました。城山三郎さんの昭和51年の作品です。高度経済成長下、総合商社でのなまなましい人間ドラマを通して、ビジネスマンにとっての「幸福な人生」とは何かを興味深く追求した作品ですが、シンプルな答えに辿り着き…

詳細を見る

我が家のお雛様

このお雛様とお内裏様は長女が産まれた年に買ったものです。サイズも顔もすべて妻のセンス。百貨店でかなりこだわりの一品を選んだ記憶があります。ピアノの上にちょこんと飾られてる我が家のお雛様。日本文化の素晴らしさを感じるひとと…

詳細を見る

広告と相性がいい自分

子供の頃からかの習慣で私は広告欄をよく見ます。パッと目にした広告は仕事にもプライベートにもたくさんのヒントが詰まっていて、貴重なメッセージになっていることが多いんです。広告と相性がいいというのも変ですが、教えてもらうことも多…

詳細を見る

物持ちがいい

これは10年前、妻にもらったMP3プレーヤー、アイリバー「iFP-890」メモリが256MBと小さいうえに結構大きさもありますが、私にとっては宝物の一つで毎朝通勤時に使ってきました。しかし、家のパソコンがすべてWindows 7にな…

詳細を見る

最近の投稿

最近のコメント