調査会社、企業サービスの吉本哲雄が書き綴っています。

企業サービスの採用基準

企業は人でできています。人(社員)が仕事を通して成長し、会社が魅力的な組織に成長していく。

企業サービスが求人をスタートさせると「探偵」というキーワードが響くらしく、たくさんの応募があります。しかし、書類通過は20%。一次面接通過10%という狭き門となっています。さらに二次面接では私独特のフィルターを通過しないといけません。

  • 自己投資について語れない。
  • お墓参りに行く習慣がない人はいらない。
  • 掃除嫌いはいらない。
  • 自分の限界を決めてるような人はいらない。

そして、何より

独身で貯金する人はいらない。

独身の間に貯金してどうすんの?未来のための自己投資を今しないでいつやんの?

ということです。借金あるくらいでも大丈夫。

活躍する独身スタッフはギリギリの生活を楽しみ、しっかり成長しています^_^

※面接ポイントのネタバレになりそうですが、要素はまだまだあります。

Criteria for adoption of KIGYOU SERVICE.

A company is made up of people. People (employees) grow through their work and the company grows into an attractive organization.

When corporate services starts hiring, the key word “detective” seems to resonate and we get a lot of applications. However, 20% of them pass the paperwork. It’s a narrow window of opportunity: 10% of applicants pass the first interview. In addition, I have to pass my own unique filter at the second interview.

  • I can’t talk about investing in myself.
  • I don’t want people who are not in the habit of going to the grave.
  • I don’t want someone who doesn’t like to clean.
  • I don’t want someone who sets their own limits.

And most importantly.

We don’t need people who are single and save money.

What are you going to do with all the money you’ve saved while you’re single? When are you going to invest in yourself for the future if you don’t do it now?

That’s what I mean. It’s okay to be in debt.

Our active single staff members enjoy life on the edge and are growing up well ^_^

I know this is going to spoil the interview points, but the elements are still there.

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近のコメント