調査会社、企業サービスの吉本哲雄が書き綴っています。

未来の「たられば」に注目しょう!

たらればとは、「もし○○していたら」や「もし○○していれば」という仮定を伴う主張・願望・後悔・議論・批判などを意味する日本語の語である。

もし、ここで〇〇を選んでいたら?
この時にこうすれば。(よかった)
といった、〇〇れば、〇〇たらを総称した表現である。

Wikipediaにこうあるように、過去を悔しがる会話で登場することが多いです。次に活かせる反省会を除いて、ほとんどの場合誰かのせいにするただの文句か言い訳です(笑)

しかし未来に向けた「たられば」には明るさ(成功)に溢れています。

  • 難しいやろうけどやってみたら
  • 前から行きたい場所があるなら行ってみれば
  • 時間かかるやろうけど挑戦してみたら
  • 失恋するかもしれんけど告白してみたら
  • やりたいことをやってみたら

ね!何もやらないことが最大のリスク。なんて言うと積極マインド過ぎて敬遠されるかもしれませんが、こうやって考えるとワクワクしてきませんか?

自分と同じこと考えて人いるかなーとGoogle検索してみたらいました。

しほりさんのブログをシェアします。

ワクワクしますね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント