調査会社、企業サービスの吉本哲雄が書き綴っています。

歴史の散歩道/三光神社と言えば

真田信繁の銅像がある三光神社に行ってきました。

大阪市天王寺区は私が生まれ育ったところ。当時の自宅から徒歩10分程の場所で、母校、真田山小学校の北側に位置します。

小さな夏祭りがあり、その時しかひとけのない神社だった記憶しかないですが、真田丸の影響で人の流れがハッキリ分かるほど賑わっていました。

懐かしの三光神社へ 

有名な洞窟。子供の頃は大阪城まで続いてると信じてました^ ^

こんなものまでありました^ ^

I went to Sanko Shrine where there is a bronze statue of Nobushige Sanada.

Tennoji-ku, Osaka is where I was born and raised. It is located on the north side of my alma mater, Sanadayama Elementary School, about a 10-minute walk from my home at that time.

There was a small summer festival there, and I only remember it being a quiet shrine at that time, but it was so crowded that you could clearly see the flow of people under the influence of the Sanada Maru.

To the nostalgic Sanko Shrine
The famous cave. When I was a kid, I believed that it goes all the way to Osaka Castle^^^

There was even something like this ^^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近のコメント