調査会社、企業サービスの吉本哲雄が書き綴っています。

修行の日々

「滝に打たれるより厳しい修行は、毎日毎日のお経。」

法事でのお坊さんの話しです。

毎日お経を唱える修行が何よりの修行であり、休みなく続けることは大変だけどとても大切だと言うものです。

よくわかる話しでした。

職業やライフスタイルが違っても誰もが何らかの修行を続けている。と、私は思っています。

今日より明日。明日より明後日。
人として成長し続けるために^ ^

今日も頼もしい仲間とワクワクする時間を過ごしていきます。

The only practice harder than being struck by a waterfall is daily sutra.

This is a story about a monk at a Buddhist memorial service.

They say that the practice of chanting sutras every day is the best practice, and that it is hard but very important to keep going without a break.

It was a very understandable story.

Everyone has some kind of practice, even if they have different professions and lifestyles. And I think that’s what I’m going to do.

Today and tomorrow. Tomorrow and the day after tomorrow.
To continue to grow as a person ^^

I will continue to have an exciting time with my dependable friends today.

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近のコメント