調査会社、企業サービスの吉本哲雄が書き綴っています。

100万回生きたねこ

『100万回生きたねこ』は1977年に出版された佐野洋子さんのの絵本。

佐野さんが亡くなられてもう9年経つんですね。

この絵本との出会いは14年程前(その時で既に79刷)。

友達から子供にいただいたものですが、私にとって奇跡の絵本と言えます。

紛れもなく生涯の一冊^ ^

子を持つ親でなくても私と同じ気持ちの人は多いのではないでしょうか。

すべての出来事に感謝して、毎日が月曜日^ ^

企業サービスのハイクオリティな仲間に会うのが毎日楽しみです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

最近のコメント