調査会社、企業サービスの吉本哲雄が書き綴っています。

緊張しないトレーニング

スタインウェイのグランドピアノを弾けるイベントに行ってきました。
エントリーした人たちが順番に弾いていく催しですが、その場は発表会と似たような雰囲気で子供も大人もドキドキしていて、観客席にも緊張感が伝わってきます。

舞台での発表は場慣れしているかどうかで演奏の出来に差が出ると思いますが、人前で話す時もそうですね。
音楽を通して実践的なトレーニングを積む子どもたちは、社会人になってからもその経験が活かされるのだと思います。

私も音楽を通した緊張しないトレーニングをやってみたいですが、舞台は絶対ダメ(+。+)
他の方法を探してみます。

The Official Website of Steinway & Sons – Maker of the finest pianos in the world.
http://www.steinway.com/

I went to an event where I could play a Steinway grand piano.
It’s an event where the entrants take turns playing, but the atmosphere is similar to that of a presentation, with both children and adults feeling a sense of urgency in the audience.

I think there is a difference in the quality of the performance in the presentation on stage by whether I am accustomed to the place or not, and it is the same when I speak in public.
I believe that children who gain practical training through music will be able to use that experience when they enter the workforce.

I’d love to do some non-tense training through music, but definitely not on stage (+。+).
I will try to find another way to do it.

The Official Website of Steinway & Sons – Maker of the finest pianos in the world.
http://www.steinway.com/.

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近のコメント