調査会社、企業サービスの吉本哲雄が書き綴っています。

福祉の仕事

父がお世話になってる老人ホームでの納涼会。
学生ボランティアもたくさん参加して盛大に、安全に開催されました。
福祉の仕事は本当に大変だと思いますが、みんな笑顔て取り組んでいて勇気が湧いてきます。

父はうなずくくらいで、もう話しはほとんどできませんが目を見ると何を言いたいのかがわかります

これが親子なんですね。

とは言っても、小さい頃から言われ続けてること^ ^

仕事は順調か?

車は(できるだけ)乗るな。

野菜とお米を食べろ。

テレビは観るな。

時間を大切にしろ。

贅沢はするな。

まぎれもなく1人目の師匠です^ ^


A cool-off party at a nursing home where my father is staying.
Many student volunteers also participated in the event and it was a great and safe event.
I think it’s really hard to work in welfare, but everyone is smiling and working hard, which gives me a lot of courage.

My father is almost nodding his head, he can barely speak anymore, but the look in his eyes tells me what he wants to say.

This is what parenting is all about, isn’t it?

That said, I’ve been told this since I was little ^^.

How’s business?

Don’t get in the car (if you can).

Eat your vegetables and rice.

Don’t watch TV.

Make the time count.

Don’t splurge.

Without a doubt, he is the first master ^ ^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近のコメント