調査会社、企業サービスの吉本哲雄が書き綴っています。

手作りのオモチャで得られるもの。

子供の頃、オモチャは買ってもらえませんでした。

「出来たモノを手に入れても何もおもんない。自分で作れ!」

父親にはいろんな意味で厳しく育てられましたが、ホント当時(今の私と同じくらいの歳)からぶっ飛んでました(笑)

そのおかげで、気がつけば子供に同じこと言ってます。
父と違うのは私が作ってしまうことです。

これは去年10月に作ったガチャガチャ。
写真 2

ガチャガチャって簡単に見えて難しいんです。
中で詰まって上手く出てこなかったり、1つずつキチンと止めたり。
写真 3

父に感謝。

お金で買えるモノに大した価値はないということと、手作りの楽しさを子供たちに伝えています。

When I was a kid, they didn’t buy toys for me.

It doesn’t matter if you get what you’ve got. Make your own!

My father was very strict with me in many ways, but I was really crazy back then (about the same age as I am now) (laughs).

Because of that, before I knew it, I was saying the same thing to my kids.
What makes me different from my father is that I end up making them.

This is the gacha-gacha I made in October last year.
Photo 2.

It looks easy, but it’s difficult.
They were jammed inside and didn’t come out well, or they were stopped one by one.
Photo 3.

Thanks to my father.

I tell my children that what they can buy with money is not worth much and that they can enjoy making things by hand.

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近のコメント