調査会社、企業サービスの吉本哲雄が書き綴っています。

使わなくなった楽器を学校に寄付しませんか^_^

クラシックギターを習い始めて10年以上。
小中学と音楽が嫌いだった私ですが、今では趣味と言えるようになりました。

写真のギターはMATSUOKA。

思い出の1本目なのでずっと置いてましたが、地元の公立高校に寄付することを思いつきました。
寄付を募っていたわけではないためか、突然の申し出にはじめは戸惑われてた様子。
しかし、音楽の授業で使っていただけることになりました。

予算の購入だけでは十分とはいえず、OBからお古ももらったり卒業生が置いていった楽器も多く活用されているそうです。

みなさんも眠ってる楽器があれば地元の学校や母校に寄付しませんか?
楽器もきっと喜びます^_^

I’ve been learning classical guitar for over 10 years.
I used to hate music in elementary and middle school, but now I can say it’s a hobby.

The guitar in the photo is MATSUOKA.

I’ve been putting it down because it’s the first one in my memory, but I came up with the idea of donating it to the local public high school.
He seemed to be puzzled at first by the sudden offer, perhaps because he wasn’t looking for donations.
However, I was able to use it in my music class.

The purchase of a budget is not enough, and a lot of musical instruments that the graduate left behind are also used.

If you have a musical instrument that’s lying around, why not donate it to your local school or alma mater?
I’m sure the instruments will be happy too^_^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近のコメント