調査会社、企業サービスの吉本哲雄が書き綴っています。

無添加の手の作り石けん

我が家では食品、調味料、洗剤、石けんなど限りなく無添加です。

一番大きな無添加は家。この話しはまた改めて書くことにしますが、健康のためにも無添加を好んで選んでいます。

写真は今日のイベント(学園祭)で目に止まった無添加の手の作り石けん「オラン・ク・オラン」。
そのオーナー橋本夫婦と少し話しをしてきました。
オーナーはアトピー性皮膚炎に悩まされ、強いステロイド薬に頼ってましたが、自身で開発したこの無添加石けんを使用し約1年で完治したそうです。

石鹸は6種類のみ。僅か数百円の商品ですから相当数のお客様に長期間リピートしてもらわないといけません。

高品質で低価格。
信念を持って取り組んでいる商品やサービスは必ず人から人に伝わりますから、オラン・ク・オランのファンは増え続けることでしょう。

私も今から早速使います。

In our house, we are endlessly additive-free in food, seasonings, detergents, and soap.

The biggest additive-free is home. I’ll write about this again, but I prefer additive-free for my health.

The photo shows the additive-free hand soap “Orang-e-Orang” that caught my eye at today’s event (school festival).
I had a few conversations with the owners, the Hashimoto’s.
The owner had been suffering from atopic dermatitis and had been relying on strong steroid drugs, but after using this additive-free soap developed by himself, he was completely cured in about a year.

There are only six types of soaps. Since the product is only a few hundred yen, a considerable number of customers have to keep coming back for a long time.

High quality and low price.
The products and services that we believe in will always be passed on from person to person, so the number of fans of Orang-e-Orang will continue to grow.

I’m going to use it right now too.

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近のコメント