調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

未分類2015/08/05

調査部屋の会話

4階の調査部屋(調査課の専用部屋)に降りて行くと、「なに、これ、まったくモー」などと調査員がぼやいていた。その会話と云うか、ぼやきを此処に再現してみよう。

職務経歴書って何だろう?。自分をよく見せようとするのって、それは当たり前だけど、それにしても・・。

それって、誇大妄想の癖があるんじゃない。

多分こんな人の方が面接での印象は良いんじゃないかな?。だって自己アピール凄いんだもん。

でも、調査してみると、エッ、ウッソーと云った感じなんでしょう。全く嘘ではないが、中身はぜんぜん違うっていうか。

そうー、「これって誰のこと」って言いたくなるよね。

でも、採用調査は、「差別につながるおそれがあるからダメっていう事になっているんだよな・・・」。

いや、100%ダメと云うのではないんじゃない。だって、こんな人でも面接試験でOKになって、調査を依頼して来ている訳でしょう。 調査無しだとこの人採用に成ってしまうよ、きっと。 入ったらどうするの・・・、会社大変jじゃない。

そこで小生のボヤキ。 まったくそうなんだよなー、 だけど日本の人権論者や偉い人の間では、こんな会話全く通用しないんだよな・・・。行政官の社会でも通用しないみたいなんだよなー。

通用するのは、場末の居酒屋で肩を寄せ合い安酒を飲んでいる、極ごく平凡な零細、中小企業の経営者くらいかな・・・。

そんなことはない。みんな本当は判っていると思う・・。だけど、本音が云えないんじゃないかな・・・。

デフォルト画像

未分類2015/07/27

仕事と疲労

仕事は、「遣る」のと「遣らされる」のとで全く違う。何が違うって、疲労度が違う、ストレスも違う。極めて当たり前のことだが、意外にこの事を判っていない人が多い。と云うよりも、判ってはいるが出来ない人が多い。


が崇拝する「中村天風」先生は、永遠の命題と云われる、「人は何のためにこの世に生れて来たのか?」との問いに、「人は、宇宙の原則、進化向上に寄与する
為に、この世に生を受けた」と断言(悟り)。それ故に、「人間には、創造という大使命を与えられている」と説く。犬や猫は「創造」という事が出来ない。

また、食うために働くのか、働くために食うのか、との問いに、「働くために食う」と断言する。働くとは、単に労働(体を動かす)だけを云うのではなく、創造すること全てが働くことである。よって、人は死ぬまではたらく事となり、ベッドの上でもはたらくのである。

人は常に今よりも少しでも良くなろうとする。それは何故か?、それが自然だから、生まれながらそのように創られているから。所謂、進化向上に寄与するために創られているのである。

従って、仕事をするのは自然のことである。しかし、「仕事を遣らされている」として、自ら疲労度を高め、ストレスを増幅させている人が多くいる。

少し理屈ぽく偉そうなことを書いたが、実は、書いている本人が、最近少し疲労を感じることが多くなり、これではイカンと感じている為である・・・・。

デフォルト画像

未分類2015/07/21

天風会香里賛助会夏季特別研修会

今週24日(金)から25日(日)まで、天風会香里賛助会の年間最大行事、夏季特別研修会(修練会)が開催される。

場所は、兵庫県篠山市矢代231-1「ユートピア笹山」である。同施設はパナソニックの労働組合が運営母体となっており、JR篠山口から車で10分ほど山間に入った、自然豊かな地であり、施設も立派なものである。

香里の地を離れての研修会には若干の抵抗もあったが、周辺の環境に惚れ込んで決意した云っても過言で無く、山あり・池あり・潺ありの本当に自然そのものの地である。

参加者は例年より少なめですが、その分、講師の先生方の目も届きやすく、手取り足取りの、懇切丁寧なより充実した修練会になると思います。まだ、20名位は参加枠に余裕があります。今日明日でもOKです、ご連絡下さい。

デフォルト画像

未分類2015/07/13

採用調査

2年前に一線を引いた関係か、ブログの内容が遊び中心になり気味である。しかも、週一を自ら義務づけているにもかかわらず、可なり歯抜け状態になっている。反省しきり・・・。

そこで今日は、本来の仕事に関する事に少しふれてみる事にする。

ご存知の通り、弊社の仕事は、「就職の際の人事調査」が中心である。昔は新卒、中途の別なく、相当件数扱っていたが、時代の趨勢で最近は中途採用が全体の7割近くを占めるようになっている。

それでも毎日数十件の受件がある。調査結果は、?採用上先ず支障なし ?採用上検討を要する ?採用不適当と認められる と大きく分けて3区分の調査所見になる。

所見結果は、?採用上検討を要する ?採用不適当と認められる が受件総数の3割を占める。

 

「エッ、そんなに・・」と思われるでしょうが、実際そうである。弊社の場合、クライアントの多くが中堅企業と云うか、所謂、新卒採用だけで社員採用を賄う
超大手と違い、中途採用をしないと賄えないところが多いという事もあるが、それにしてもである。しかも、面接を済ませ、「調査で支障がなければ・・」と思
える人を発注してきているはずである。

その内の3割なのだから、相当の確率である。

 

中でも経歴詐称がトップ。企業によっては、少々の経歴詐称など当たり前として、問題にしないところもあり、調査員も、記憶違いと思えるような相違は殆ど問
題視しない。ところが、辻褄合わせの作為的なものが結構多く、よくよく調べると未申告の職歴が出てくる。
そこを調べると、「詐欺」「横領」「使い込み」などの犯罪行為、又は、無断欠勤、出社拒否などのトラブル事象が多く発覚する。

 

今日、小生が点検したレポートでも、「詐欺行為が発覚すると同時に海外に逃亡」と云う、経歴を持つ元会社社長がいたが、この人物も、その企業名は履歴には
記載していない。当たり前と云えば当たり前だが、面接では、そんなことは判らない。しかも、この人物、幹部要員としての採用予定であった。

珍しいケースでは、申告する現住所に住んで居ない、という場合もある。住所不定なのか、何か目的があっての住所の隠ぺいなのかは判らないが・・・。 「事実は小説より奇なり」。採用調査で、こんな諺を使いたくなるようなケースさえある。

尚、最近の特徴としては、「Wワーキング」の可能性が高いと思われるものが増えている。 Wワークを認める会社であれば何ら問題はないが、大方の企業がWワークは禁止している。従って、その事は申告しないケースが大半である。

その他、何と破産歴を持った人の多いこと。事業の失敗や保証被りなどが原因で、一端、破産免責が決定し、以後立ち直っておれば問題は無いが、放蕩による破産は中々治らない。それも、破産チェックのみでは中身は判らない。故に実調が必要となってくる。

ことごと作用に「就職の際の人事調査」は、必要欠くべからざる社会的重要性の有る仕事と自負しているが、未だ大手を振って大道を歩けないのが此の仕事である。トホホ・・・

 

デフォルト画像

未分類2015/07/02

新婚旅行

先週1週間は新婚旅行の跡地を訪ね、三十三年ぶりに女房と2人で北海道(道南)旅行を楽しんで来た。

総じての印象は、「そんなには変わっていない」。変わったのは旅ゆく2人・・・。

コースは33年前と全く同じ。函館空港でレンタカーを借り、函館→大沼→洞爺湖→余市→小樽→札幌→大阪

 

先ずは修道院.

IMG_20150621_123703

IMG_20150621_123800

IMG_20150621_123817

次に迎えてくれたのがお猿さん。熱帯植物園の横に併設された猿園。ここの猿はとても温泉好きとか。

DSCF0782

凾館と云えば五稜郭。

DSCF0786

五稜郭の外景

DSCF0783

五稜郭の松

DSCF0788

五稜郭内に復建された明治維新のころの代官屋敷。

DSCF0794

DSCF0791

函館市内を走る路面電車

DSCF0797

赤レンガ倉庫跡

DSCF0799

DSCF0800

 

DSCF0803

DSCF0804

物思いにふける女性・・・。何故か映っていたので・・・。

DSCF0806

元町から函館山を望む

DSCF0808

北海道は季節が違う。バラが真っ盛り。

DSCF0811 DSCF0811 DSCF0823

2日目は松前城へ。

DSCF0828

DSCF0832

DSCF0835

DSCF0833

北海道のタンポポは非常に茎が長い。

DSCF0837

松前の代官屋敷。奉行所跡

DSCF0839

DSCF0840

DSCF0842

 

DSCF0843

代官屋敷の日本庭園

DSCF0844

DSCF0848 DSCF0845

木くずを敷き詰めた道。踏み心地が柔らかく、ちょっと感動。

DSCF0852

DSCF0853

松前の街並み。観光用につくられた街並みの一画。

DSCF0856

2日目は大沼プリンスホテル泊。翌日大沼湖を散策したが、何故か写真はこの一枚だけ。沼を埋め尽くす蓮。

DSCF0859

翌3日目は洞爺湖。ホテルの窓から洞爺湖を望む。

DSCF0860 DSCF0861

サイロ展望台から望む洞爺湖。

DSCF0864

4日目、余市経由で札幌へ。その途中、かの有名な真狩村を通過。つい立ち寄った「細川たかし」のトロフィーやステージ衣装が飾られている直売所。

DSCF0867

マッさんの里、余市のニッカウヰスキー工場。入場無料でしっかり試飲が楽しめる・・・。

DSCF0871

DSCF0875

DSCF0876

DSCF0877 DSCF0879

DSCF0880 DSCF0883

DSCF0884 DSCF0886  DSCF0898

DSCF0895

DSCF0893 DSCF0889DSCF0900DSCF0894

DSCF0897

最後5日目は旧北海道庁舎

IMG_20150625_091318

帰宅すると家庭菜園のキュウリが大量にできていた。

DSCF0902

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO