調査コラム

企業サービスの調査コラム

コラム2018/11/15

定着と労働条件の微妙な関係 – 『日本の人事部』 より

 超売り手市場の現在。 企業にとって、社員の転職を食い止め、定着化を進めることは大きな課題となっていますね。この「定着と労働条件の微妙な関係 」では数字でリアルな現状を表しています。わかってはいるけど難しいのが本音でしょ

定着と労働条件の微妙な関係 – 『日本の人事部』 よりの続きを読む

コラム2018/10/22

働き方改革ー副業・兼業者にバックグラウンドチェックは不要?

 副業・兼業を認める会社が約2割、しかしそのうち「自社にメリットがあったかどうかはわからない」との回答は約6割という調査結果が出ています。(『日本の人事部 人事白書2018』調べ) 企業防衛の観点でみると、ダブルワークを

働き方改革ー副業・兼業者にバックグラウンドチェックは不要?の続きを読む

コラム2018/10/17

高卒採用を視野に②

 高校生の新卒採用に成功している企業のインタビュー記事を見つけました。 高卒も大卒も中途採用も変わりはなく、当たり前ですが、ミスマッチを防ぐことが離職を減らす最善策です。 ではミスマッチを防ぐ方法は…? 企業サービスでは

高卒採用を視野に②の続きを読む

コラム2018/10/10

どうなる?就活②

 経団連の中西宏明会長は9日、経団連が主導して就職活動の時期を決める「就活ルール」を廃止すると正式に発表した。 今後は政府なども関与する会議で議論していくらしいが、いったいどうなるのでしょう?  そもそも、あまり社会の実

どうなる?就活②の続きを読む

コラム2018/09/14

高卒採用を視野に

「新卒採用」と聞くと、大学新卒をぱっとイメージしますが、人手不足で大卒も中途もなかなか良い人材が見つからず、高卒採用を考えている企業が増えていると聞きます。 しかし、高卒採用は大卒や中途とは違い独自のルールがあり、今まで

高卒採用を視野にの続きを読む

コラム2018/09/10

AIと採用①

AIの開発、活用が進み、2017年はAI元年、2018年はAIの民主化元年とも言われていますね。 採用の分野においても、4社に1社が「AI採用」導入に積極的(株式会社ヒューマネージ調べ)という結果が出ているようです。「A

AIと採用①の続きを読む

コラム2018/09/04

どうなる?就活

 経団連の中西宏明会長は3日に開いた記者会見で、就職活動の時期などを定めた「就活ルール」の廃止に言及した。経団連が個別企業の採用活動をしばるのは現実に合わないとの意識があるためである。 一方で安倍首相は、学業への配慮を求

どうなる?就活の続きを読む

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言