調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

ロータリーの友誌から

会長日記2015/10/22

読まれないベストセラー誌とも揶揄される「ロタリーの友」(ロタリーの月刊誌)に久しぶりに目を通した。そこに「ポリオ撲滅の物語を語りましょー」と題した、K.R.RAVIDRAAN氏(国際ロータリー会長)の記事が掲載されていた。

国際ロータリー財団の奉仕活動の柱の一つに、「ポリオ撲滅運動」と云うのがあるが、何十年に亘り財団から莫大な金を投じ、この地球からポリオウイルスを撲滅しようとの活動が続けられてきた。私も数年前にクラブの財団委員長を仰せつかったことがあり、この活動には大きな関心を寄せていたが、遂に最終目的である、この地球上からポリオの発症を無くす事ができる様である。

この記事によると、2015年における全世界でのポリオ発症件数は、アフガニスタンとパキスタンの2か国をのこすだけとなり、それも僅か20〜30例になったとのこと。これは人類の行いが初めて自然の猛威に勝ったと云っても過言では無いほどの脅威であり、何ともいえない素晴らしさである。

ただ、数年前から撲滅は、真近いまじかいと云われながら、完全撲滅には至らなかったが、この記事によると、今度こそは間違いなさそう。しかし、活動の手をゆるめるわけにはいかない、寧ろ完全撲滅をみてからの活動がより重要になってくると、国際ロータリー会長はよびかけているが、全くその通りだと思う。

For the first time in a long time, I looked through “Friends of Lottery” (Lottery’s monthly magazine), which has been derided as a best-selling magazine that people don’t read. The article, titled “Telling the Story of Polio Eradication,” was written by K.R. Ravidadra, president of Rotary International.

One of the pillars of the Rotary International Foundation’s service work is the polio eradication campaign, a decades-long effort to eradicate the polio virus from our planet at the expense of the Foundation. I have been very interested in this activity since I was asked to be the club’s foundation chair a few years ago, but it seems that we can finally eliminate polio from the earth, which is the ultimate goal.

According to the article, only two countries, Afghanistan and Pakistan, accounted for only 20 to 30 cases of polio worldwide in 2015. This is the first time that mankind has ever defeated the fury of nature, a threat that is indescribably amazing.

But according to this article, this time, it looks like it’s a mistake, even though it’s been said for several years that it’s close to being eradicated, but not completely. The president of Rotary International has indicated that we should not let up on our activities, but rather, it is more important to see the complete eradication of the disease, and I think he is absolutely right.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO