調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

天風会(意志の煥発)

会長日記2010/02/19

今週は特に変化なし。何を書こうかと迷う。そこで得意

の手抜き術。そう、、使用済みのレポート添付である。

天風会「心身統一法」の講師養成研修会で昨年末に提出

したレポートです。
「意志の力の発言と精神統一」について

一般にあの人は「意志が強い」とか「意志が弱い」とか

云うが、それは意志と云うものを精神作用の一つと考え、

心から生ずるものと解釈しているが為である。ところが

、本来の意志と云うものは、心と身体を要具として使う真我

の属性であり、真我表示の方便を行う為の固有性能なのであ

る。

自己を悩ます本能心は統御しなければならない。そこで一般

には、この本能心を理性心で一生懸命に努力し統御しようと

する。ところが、それが中々上手く行かず、思い悩むのが普

通である。だが、本能心を理性心で統御するには無理があり、

余りに理性心で戦うと、仕舞いには精神的に衰弱してしまう

と云う事にさえなりかねない。それは、前記の如く、意志を

心の作用と考え、本能心を理性心で押さえ込もうとするから

の結果であり、自分よりも力強い者を力でねじ伏せようとす

るに等しく、無理からぬ事を行うから支障が生じるのである。

本能心の自己統御がキチッと出来ないと、「人の為世のため」

は勿論、幸せ感なども程遠い、怒り、嫉妬、煩悶などと云う

泥沼の世界に生きる事になる。その為、自己統御は生きるの

に成さねばならぬ絶対不可欠のものであり、この統御は自我

の属性である意志の力による以外に無い。しかし、この意志

が上手く煥発しない。何故なのか、それは意志の理解に欠け

ていたり、使い方に間違いがあったりして、発言習性が完全

に出来ていない為に、上手く意思の力が作用しない為である。

真我の属性である意志の力を発言するには、常に精神状態を

積極的に持ち、そして統一して使用することが不可欠である。

意志の力の発言と精神統一は絶対不可分の関係にあり、精神

が不統一で、雑念妄念で覆われているような状態では上手

く発言しない。即ち意志集中が上手く出来ない状態だと、

完全には発言しないことになる。そこで、意志の完全発現に

は精神統一を習性化する必要がある。その習性化の一方法と

して、自分の中で発生する肉体感覚は勿論、心から発生する

あらゆる物を客観視するように努め、それを習慣化するよう

にすることである。そして、この意識観念を確立するには、

一日のあらゆる機会をとらえ、心を静める鎭心行 (無我一念

法、安定打坐など)を行うことである。

所謂、都度自分を客観視し、あらゆる機会をとらえ心を鎮め

、常に精神状態を積極的に持ち、精神を統一させて意志の完

全なる発現をそくし、自己統御を確実に行うよう努めなけれ

ばならない。

 

No change this week in particular. I’m not sure what to write about. one’s forte there

The art of cutting corners. Yes, it’s a used report attachment.

Submitted at the end of last year at the teacher training session of the Tenpukai “Unification of Mind and Body Law”.

This is the report that I did.
On “the utterance of willpower and mental unity.

In general, he’s “strong-willed” or “weak-willed.

I think that the will is one of the mental actions, and I think that the will is one of the mental actions.

This is because I interpreted it as arising from the heart. nevertheless

The original will is the true-self, which uses the mind and body as its tools.

It is an attribute of the True Self, and it is an inherent performance for the means of displaying the True Self.

In this case, it is the same as in the case of

The instinctual mind that haunts the self must be controlled. in general

In order to control this instinctual mind with a rational mind, we must try our best to

It is possible to do so. However, it doesn’t go well, and I’m worried about

It is a common practice. But it’s impossible for the rational mind to control the instinctual mind.

If you fight with your rational mind, you will end up with a mental breakdown.

It may even lead to the conclusion that “I don’t know what to do. It is the will, as mentioned above, to

Because they think it is the action of the mind and try to suppress the instinctual mind with the rational mind.

It is a consequence of the fact that he is trying to screw over those who are more powerful than he is by force.

It is the same as doing something unreasonable, which is why obstacles arise.

If your instincts are not able to control themselves properly, you will not be able to “do it for the sake of others and the world.

Of course, the feeling of happiness is far from there, as is anger, jealousy and agony.

You’ll be living in a muddy world. That’s why self-control is alive.

This control is an absolute essential thing that must be done to the ego

There is no other way to do this than by willpower, which is an attribute of However, this will

is not well emitted. Why, it lacks understanding of the will.

There are some errors in usage, and the speech habits are perfect.

This is because the willpower does not work well because it is not able to do so.

To utter the willpower, which is the attribute of the true self, one must always be in a mental state

It is essential to have it actively and use it in a unified way.

The utterance of willpower and mental unity are absolutely inextricably linked, and the spirit

I’m good at it when I’m in a state where I’m covered with a lot of miscellaneous thoughts and delusions.

I do not speak out. In other words, if you’re in a state of unfocusedness.

It’s not going to be a complete statement. So, to the full manifestation of the will.

It is necessary to habituate mental unity. The one-sided method of habitualization and

In addition to the physical sensations that arise within oneself, the physical sensations that arise from the heart

Strive to see everything objectively and make it a habit to do so.

The first thing to do is to make the And in order to establish this notion of consciousness

Jinshin-go to seize every opportunity of the day and calm the mind (Mugyo Ippon)

(e.g. Dharma, Steady Daza, etc.).

So to speak, you have to look at yourself objectively each time and take every opportunity to calm your mind.

Always have a positive mental state, unify the spirit, and complete the will.

We must strive to achieve full expression and ensure self-control.

It must be.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

東京03-6661-9138大阪06-6313-0110

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO

トップへ戻る