調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

心身統一法「神経反射作用の調節法」

会長日記2010/03/01

 先週は雑事に追われ、ブログが書けずじまい。今週は何とか・・と思うが少しバタバタしそうな雰囲気なので、前回に引き続き、
天風会の心身統一法「神経反射作用の調節法」に関するレポートを先ずは添付しておきます。

神経反射作用の調節法」が人間のもっとも神聖なる状態、
と云われることについて。                           

 神経反射作用の調節法とは、
精神感応性能を積極化するた

に神経反射作用の調節を行う法であり、具体的には、肛門を
締め上げ、下腹部に力を充実させ、肩の力を抜いておろす動
作を同時(三位一体)に行う。そして特に刺激が強烈な時に
は瞬時呼吸を止める。この体勢を天風先生は,クンバハカ体勢
と名づけ、人間のもっとも神聖な状態とおっしゃっておられ
る。
 何故、この体勢が人間のもっとも神聖な状態、霊体化した
状態なのかと云うに、この法は、「自己の本来に立ちもどる
法」と言われ、この体勢を何時でも何処でも取れるようにな
ると、本心が渙発され、ストレスに上手く対処でき、胆力は
養成され、活力は充実し、緊急事態に臨機応変に対処できる
ようになる。即ち、もっとも力の充実した虚心平気の状態を
作る体勢がこの法であり、人間の本来あるべき姿、尊く、強
く、清く、正しい(尊・強・清・正)状態、神聖化し神と直
接結びつくことの出来る、もっとも神聖な状態と言えるので
ある。
 ただ、形や言葉で説明すると、上記の如く、「尻、腹、肩」
と云うことであるが、真にこの体勢を作るには、雑念妄念を
ふき払い、心は澄んだ純一無雑、三昧の鏡に入れてやり、自
然のうちに尻、腹、肩の三位一体の体勢を作り、心身相関の
理を活用することにより、本心の煥発ができる状態にしなけ
ればならない。
 所謂、人間本来の自己である「本心が煥発される状態」が人
間のもっとも神聖な状態であり、肛門を締め上げ、臍下丹田
に気を込め下腹部に気力を充実させ、肩の力を抜いて下ろす
事を同時に行う、三位一体の体勢を事ある毎に行い、ひいて
は寝ても覚めてもクンバハカと云う体勢を作ることにより、
何物にも怖れない真の積極、虚心平気の状態を作り出すこと
が出来るようになる。そして、このクンバハカ体勢を作るこ
とによって、厳しい修行などにも積極的に取り組む事ができ
るようになり、心身共により一層健やかで力の充実した神聖
な本来の自分に戻ることが出来るのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO