調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

竜馬のように

会長日記2010/02/12

今年は龍馬が大人気。

元々龍馬大好き人間。フワンクラブにまでは関係していないが、
会社の私の部屋には随分前から小生が師と仰ぐ天風先生龍馬の写真が肩を並べている。
出勤すると先ず一番に、お二人に、「おはようございます」と挨拶するのが日課。

その龍馬が今年はNHKの大河ドラマを機に大人気。本屋の店先には、
横積みで龍馬関連の本が勢揃い。最近、本は図書館で借りるものと決めていたが、龍馬の写真につい釣られ、何時の間にかレジに並んでいた。

それを機にと云う訳ではないが、スナックでは「龍馬のように」を熱唱。仕事でも、今年は”
龍馬をやろう”と思い立ち、今週も火・水・
木と3日間東京に出張。その調整と関係者との打ち合わせに奔走していた。

「事を成すには先ず自らを捨てること」。そんな思いではあるが中々まとめごとと云うのは難しい。
いかに自分を殺すかにかかっているのかな・・・。

そんな思いによるプレッシャーなのか、一昨日は胃潰瘍か?、と思い気兆候。これしきの事でと思うが・・・・。

もう少し、天風道、「心身統一法」を確りと遣らなければと、反省しきりの週末になった。

 

中村天風先生

龍馬 002_t

 

坂本龍馬

龍馬 003_t

This year, Ryoma is very popular.

He was originally a Ryoma lover. It’s not as far as the Hwang Club goes, though.
In my room at the company, there is a picture of Mr. Tenpou and Ryoma, who I have been calling my teacher for a long time.
The first thing I do when I go to work is to say “Good morning” to the two of you.

This year, Ryoma is very popular because of the NHK’s historical drama. In the bookstore storefront.
There were many books about Ryoma in the side pile. I had recently decided that books were to be borrowed at the library, but I was lured by the photo of Ryoma and was in line at the cash register before I knew it.

He sang the song “Ryoma no Yoni” at a snack bar. At work, too, this year.”
I decided to “play Ryoma”, and this week I’m going to do it again on Tuesday, Wednesday, and Sunday.
Thursday and 3 days business trip to Tokyo. I was scrambling to coordinate it and meet with the people involved.

To get things done, you must first abandon yourself. It’s difficult to summarize it, though I feel that way.
It’s all about how you kill yourself….

Is it because of the pressure from such thoughts, or was it a stomach ulcer the day before yesterday? Think, and notice signs. I guess it’s the least I can do….

It was a weekend full of reflection, as I felt that I had to be a little more sure of the Tenpodo, the “Unification of Mind and Body” method.

Prof. Tenpou Nakamura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

東京03-6661-9138大阪06-6313-0110

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO

トップへ戻る