調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

郷土の誇り、 その後プライバシー

プライベートな話2005/11/21

昨日(日曜日)、関西西郷会(隠岐の島の通称島後と呼ばれる島の中心部、
旧西郷町出身の関西在住者の会)の総会に、近畿国賀会(隠岐の島の島前地区、西ノ島町出身者の会)の会長を務めている関係で招待があり、
参加した。島は違っても同じ隠岐の島の出身。顔見知りの人も多く、楽しい一時を過ごすことが出来た。

なんと、その中に教王護国寺(京都の東寺)の長者、砂原秀遍氏がお見えになっていた。
東寺の長者と言えば真言宗最高位の方である。そんな偉い方が何で関西西郷会に顔を出しているのか・・・。

実は、砂原さんは隠岐の島の出身なのです。まさに郷土の誇り。
御自身挨拶の中でもお話になっておられたが、学歴は尋常小学校卒。「仏の道に学歴は関係ない」と言えばそれまでだが、それにしても凄い。
普通であれば直接お話など出来ない方だが、とにかく気取りのない気さくな方で、私ごときにも気軽に応じてくれた。ありがたいことである。
何時もながら充実した休日であった。

そんな良い気分で出社したが、今は少し血圧が上がっている。このブログを書いている横で調査員が
何がプライバシーだ・・」と、怒り心頭に達した感じで電話で怒っている。「何を怒っているん・・・?」
、調査員に問いただすと、こんどは、調査員の答えに皆が大笑い。楽しくて笑うのではない、笑うしかないから笑っている。

調査員曰く、「古い所番地なのか地図を幾ら調べても場所が特定できないので該当地の役場
大阪の阪南市役所」に電話を入れ、○○町○○番地はどこらでしょうか、
地図を見ているのですがよく分からないので教えてください・・、」、と尋ねた。するた役場の女子事務員、「エッ、それは教えられません、
一寸まって下さい」、そこで上司らしい人に電話を変わる、そこで調査員が再度繰り返し住所を尋ねると、その上司曰く
それはプライバシーですからお応えできません」とのたまったとのこと。
個人名を出して住所を尋ねた訳ではない・・。ただ単に住所を聞いただけであると言う。そこで、
何がプライバシーだ」とつい大声になったとのこと。 やはり笑うしか方法がない・・。
笑い話でない本当の話。

Yesterday (Sunday), I visited the Kansai Saigo-kai (located in the center of the island commonly called Shimago in Oki Island).
I was invited to the general meeting of the Kinki Kokuga-kai (Association of people from Nishinoshima-cho, Shimamae area of Oki Island) as I am the president of the Kinki Kokuga-kai (Association of people from Nishinoshima-cho, Shimamae area of Oki Island).
Participated. He is from the same Oki Island, although the islands are different. We had a good time with many familiar faces.

Among them was Mr. Sunahara Shuben, the chief priest of Kyougo Gokokuji Temple (Toji Temple in Kyoto).
He is the highest-ranking member of the Shingon sect. Why is such a great person appearing in the Kansai Saigo-kai…

In fact, Mr. Sunahara is from the Oki Islands. It is truly the pride of the hometown.
As you mentioned in your greeting, your educational background is an ordinary elementary school graduate. You can say “Education is not a factor in the path of Buddha” and that’s it, but it’s still great.
He is not a person you would normally be able to talk to directly, but he is an easy-going person who is easy to talk to, even for me. Thank goodness for that.
It was a fulfilling holiday as usual.

I went to work in such a good mood, but now my blood pressure has risen a bit. As I’m writing this blog, an investigator
‘What’s with the privacy…’ he calls angrily, feeling like he’s reached his angry mind. What are you angry about…?
When I confronted the investigator, everyone laughed at his answer. I don’t laugh because I’m having fun, I’m laughing because I can’t help but laugh.

The investigator said, “I couldn’t identify the place no matter how many times I checked the map, whether it was an old address or the town hall of the place.
Call Hannan City Hall in Osaka and ask for the address of the town.
I’m looking at the map, but I’m not sure, so please tell me…,” he asked. A female clerk at the Surita Town Hall said, “Ehh, I can’t tell you that.
Then the phone changes to someone who looks like a boss, where the investigator repeatedly asks for the address, and the boss says
I can’t respond to that because it’s private.
I didn’t ask for an address with a personal name… He says he simply asked for the address. So.
What’s your privacy?” she said loudly. After all, the only way is to laugh…
A true story, not a funny one.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

東京03-6661-9138大阪06-6313-0110

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO

トップへ戻る