調査会社、企業サービスの吉本哲雄が書き綴っています。

カテゴリー:怒らず 怖れず 悲しまず

毎日が記念日

会長と私の誕生日をみんなでお祝いしてくれました。会長71歳、私は51歳です。一年の節目として心を新たに、決意と覚悟で今期残り3ヶ月半を全力で過ごしていきます。25年半前、捨て猫同然の私を拾ってくれた会長は当時45才。私は25才でした。…

詳細を見る

反省の朝、学びの時間

時間が止まったようなできごと。悪い夢でも見てるようなできごとで息が止まりそうでした。一体何のメッセージなのか。学びの時間。心を静めてゆっくり考えます。写真はこのエントリーと関係ないですが、この道数十年の靴磨き職人さん。卓越した技…

詳細を見る

ありがとう

平成30年10月3日(水)午前、父が他界しました。「肉体を離れて完璧に自由な世界な行くと思うよ。ちょっと帰って来て教えて欲しいな。」このメッセージを心の支えに、父を看取ることができました、波瀾万丈にもほどがある、87才3ヶ月と7日の人…

詳細を見る

これでいいのだ

今日、御堂筋を歩いていると突然メッセージが飛び込んできました。難波別院(南御堂)の今月の言葉が、「これでいいのだ」私の座右の銘ではないですか^ ^赤塚不二夫さん=バカボンのパパを連想させる代表的な名言です。父の命が残り少なく先週は…

詳細を見る

時間の値打ち

子供の頃から時間を立体的に考える癖がついています。たぶん、父親の影響です^ ^一人でいる時も、誰かといる時も。仕事の時も、遊びの時も。合理的過ぎて、周りの人たちに不快な思いをさせてしまうことがあります(-。-;時間の値打ち。もしか…

詳細を見る

最後は人柄

花は香り、人は人柄。ある人を介して私の手元にこの紙がきました。5年前、師匠に言われた『もっとゆっくりでいいん違うか?』というアドバイスを思い出し、静かな週末を送りました。毎日遅くまで、また休日返上で仕事をしてくれてる仲間に感謝。差し…

詳細を見る

黙祷

今日は学びの多い交流会に参加。黙祷からスタートしました。阪神淡路大震災から23年経つんですね。企業サービスに入社して2年目のことでした。約2時間半の会でしたが、今日は黙祷をするために来たような気がしてます。あの日のことを忘れてた自分…

詳細を見る

会長室に新しいモノ

会長がニコニコしながら「上、見に行ってきてみ^_^」と声をかけてきました。会長の奥さんの作品。立派な書です。気持ちを新たに、怒らず 恐れず 悲しまず(いからず おそれず かなしまず)The chairman smiled an…

詳細を見る

パワースポットはいつもココ

パワースポットは今でも人気があるようですね。「大地のエネルギーを自分のカラダに取り入れる場所」「大地のエネルギーが溢れているところ」そんな定義がされてるようです。日本だけでも全国に点在していて開運や強運を求める人で静かに賑わってる場…

詳細を見る

靴を磨く理由

不定期ではありますが休日は靴磨きをして静かな時間を過ごします。1足10分程度のことですが、私には高品質な時間で靴もピカピカになり(当たり前)、一石二鳥。靴磨きをする理由には十分すぎると思ってます(笑)そうそう、ギターも弾かないと(+。+)…

詳細を見る

最近の投稿

最近のコメント