調査会社、企業サービスの吉本哲雄が書き綴っています。

謙虚に生きる

私が学んでいる勉強会で、『謙虚に生きる』がテーマになりました。控えめ、つつましいだけではなく、控えめであっても、大切な事や必要な事はしっかりと主張できる生き方。さらに、謙虚に生きることの根底にあるのは、自分も他人も大事にする考え方であり、「自分は社会の一部である」という自覚を持つこと。その自覚が、自分も他人も大切にすることにつながる。

そして、謙虚に生きるためには、「相手を信じること」も大切であるという話しでした。

小学校で教わるようなことですが、素直な気持ちで学ぶ時間はとても新鮮で心を高めるのに役立ちます。

2月も素直な気持ちで大いに学び、仲間とともに進化向上していきます。

The theme of the study group I’m studying is “Living Humbly”. A way of life that is not only modest and humble, but also modest enough to assert what is important and necessary. Furthermore, the basis of living a humble life is a mindset that cares about yourself and others, and an awareness that you are a part of society. This awareness will lead you to take care of yourself and others.

And in order to live humbly, it is important to “trust the other person”.

It’s like something they teach you in elementary school, but the time you spend learning with an honest mind is so refreshing and helps to lift your mind.

In February, I will learn a lot with an open mind and evolve and improve with my colleagues.

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近のコメント