調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

会長日記2018/12/25

仕事納め

 弊社は今週末で仕事納め。会社としては先ず先ずの年であった。ただ、全般に好景気ということも有るが、少子高齢化の波が徐々に押し寄せており、人の採用では相当に苦慮している。何とか一人は採用できたが、後はさっぱり。これは弊社だけで無く、中小零細は何処ともの様で、人手不足に悩んでいる企業は多い。ところが、「残業はダメ、休日は増やせ、労働分配率は上げろ」との政府方針。是は弊社のような零細企業には中々厳しいものがある。しかし、愚痴は言いたくない。来年は何をおいても採用に力を入れ、残業を減らし、休日を増やし、労働分配率を上げることを目標にしよう。

 そこで、全国津々浦々に点在する、このブログに目を通して頂いいる数名の皆様に伏してお願いします。もし貴方の周辺に調査の仕事に興味を持っている御仁が居たら、是非ご紹介下さいませ。よろしくお願いします。

 今年の漢字は「災」。確かに災い、災害は多かったですよネ。小生が住んでいる枚方は、大坂北部地震の震源地にも近く、阪神大震災を凌ぐほどの揺れでした。また、その後すぐにきた台風21号、この時の風も70年の人生で経験したことのない凄まじいものでした。結果我が家には未だその爪あとが残っています。

 「災」が今年の漢字って、感じよくない・・・。

 でも納得せざるを得ない。特に台風に関しては、人災ともいえる自然現象では無かろうか。トランプさんは、アメリカファースト、経済最優先という感じがするが、世界のリーダーとしてはどうなのか?。とにかく地球の温暖化現象を今どうにかしなければ、えらいことになるのでは・・・。

 アトランティス大陸消滅の悲劇が頭によぎる・・・。

 そんなこんなで早や一年がアッという間に過ぎようとしていますが、何かとありがとうございました。

 小生は来年は年男。還暦から折り返し、48歳になる。壮年期の真っ只中、健康に気をつけて、壮年期を謳歌することにします。お付き合いの程よろしくお願い致します。

デフォルト画像

会長日記2018/12/13

師走

 先週から今週にかけ連日の飲み会。なんと6日間連続で流石に食傷気味。大坂、東京と場所は変われど主変わらずで、古希を迎えた小生には、少々無理が来ている。しかし、そうも云っておれず、身体と相談しながら、何とかお付き合いをしている。残るは後4回、無理をせず、気楽にマイペースで遣ることにしよう・・・。

 それにしても1年って直ぐだね!。なんでこんなにと思うが、過ぎ去ってみれば本当にアッという間。子供の頃と違って、感動を覚えることが少なくなっており、ただただ無感動に1日1日が過ぎて行くかららしいが、周りの人に聞いても、大体が同じ感覚の様である。

 これからはよっぽど意識して、物に応じるようにしないと、一年が一ヶ月程になり、ただ単に長生きしただけで終わってしまう可能性がある。

 最近は「人生100年時代」などと云われるが、一年がアッという間に過ぎ去ってしまうような人生でただ長生きしたのでは、周りに迷惑を掛けただけに成らないとも限らない。

 幾ら歳を重ねても、何時も明るく元気にハツラツさっそうと活きたいものだ。否、ものだじゃなく、そうすることにする。

 そのためには、少なくとも12月の飲み会は半分ほどにしなくちゃー・・・反省。

デフォルト画像

会長日記2018/12/06

帰郷報告

 先週まるまる一週間、田舎(隠岐郡西ノ島町)に帰っていた。往復に2日捕られるため、正味は5日間。ただ冬の日本海は厳しい。日本海は日露戦争当時と変わらず、「天気晴朗なれど波高し」の言葉通り、凪いでいても2メートルはある。

 小生の小船ではとても外海には出れず、友人に無理をいって連れて行ってもらうしかなかった。従って、まともに釣りが出来たのは1日だけ。しかし結果は上々。2キロ前後のヨコワ(マグロの子)を、22本釣ることができた。

 これで来春まで隠岐とはさようなら・・・。

デフォルト画像

会長日記2018/11/22

里帰り

早や師走、師が走るほどだから小生が走るのは当たり前か・・、それにしても忙しい。何が忙しいと云われてもよく判らないが、兎に角忙しい(「兎に角」の話、今朝の読売新聞の編集手帳に出ていたね・・・。)。「今日は少しノンビリ」と思って毎日会社に出てくるが、出社途端から帰社するまで、一貫してバタバタ。ところがバタバタした割に、余り仕事の痕跡は残っていない。

 考えてみるに、どうも歳とともに、遣ることなすこと要領が悪くなり、ただ気ぜわしくバタバタして、自分ひとり忙しいと思っているだけのような気もする。

 そんなんだから一年なんて本当にアッという間。今年も後1ケ月を残すのみ。

 年に最低6回は里帰りし、余生の残り50年を、田舎でノンビリなどと計画していたが、今年は何とか3回帰れただけ。マイボートは海に浮かべたままになっており、後1回はどうしても帰らなければならない。そこで思い切って来週月曜から1週間帰ることにした。

 田舎の情報によると、マグロになる手前の、キッサキと呼ばれるクラスの3~5キロほどのマグロの子供が結構釣れているらしい。

 来週1週間、凪さえ良ければ・・・きっとキッサキを・・・。

 「われこそは 新島守よ 隠岐の海の 荒き波風 心して吹け」

 小生、後鳥羽上皇のお気持ちがやっと判った

デフォルト画像

会長日記2018/11/15

天風会香里の会 研修科

 来る11月18日と25日の2日間、天風会香里の会では研修科と称し、天風先生の教えの中でも、心を中心に扱った、高度といえば語弊があるが、心身統一道を学んだ者が、もう少し心の問題を深掘りして考えてみようとの勉強会を実施することとした。

 そこで、少しでも多くの方に参加して頂きたく、ご案内させて頂きます。

研修科       11月18日(日)、25日(日)

       この度、第一回研修科を下記の予定にて開催致します。
       奮ってご参加頂きますようお誘い申し上げます。

       この研修科の目的は天風先生著『研心抄』に限定せず「教えを深める」内容とすること
       となっており、講師の天風会に限定されない種々のご体験や広く深い御思索の中からの
       ご講演をお聴き頂くことは大いなる幸いでありましょう。きっとこの一年の充実に資する
       お気付きが多くあることと存じます。 どうぞご聴講頂きますようお誘い申し上げます。
       予約は不要です。 よろしくお気軽にお越しください。

  第一回  研修科
天風会講師

   講演 ①
11月18日(日)  12:50 ~ 15:20
『心の進化』
御橋 廣眞

   講演 ②
11月25日(日)  12:50 ~ 15:20

『霊魂のリスクマネージメント』

 南方 哲也

会費
無料

会場
楽寿荘多目的ホール (枚方市立老人福祉センター)
  (京阪電車・「光善寺駅」下車徒歩5分程
橋上駅改札口へ、階段下出口をへ(大阪方面へ)80mで
枚方信用金庫手前を左折れし160m程で石段あり上がった所が
楽寿荘 です。
地図は 
日曜行修会ページ内(下部)にあります。 ご参照下さい。

(注) 上記終了後、日曜行修会の通常行修を致します。(1530~1630)
(午前9:15からの通常行修は行ないません。ご注意お願いします。)

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO