調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

フェイクニュース

会長日記2021/06/15

 フェイクニュースって恐いよね・・・。人は文字に弱いと言うか、何か文章になった物をみると、ついそれを信じてしまう傾向がある?。人によってその感覚に違いはあるでしょうが、私はどうもその傾向が強いように思う。

 フェイクニュースという言葉を聞いたのは、トランプ氏がアメリカ大統領に就任して間もない頃、本人に都合の悪いニュースが流れると、「あれはフェイクニュースだ・・」と豪語していた。その時にはじめて耳にした言葉だった様に思う。その当初は、大統領の独善的思考の中から出て来た勝手な言い分の様に思い、そんなフェイクニュースなるものがやたらとあるものでは無いだろう、くらいに考えていた。

 ところがとこるが、以降フェイクニュースというのを頭に於いて、パソコン上で流れる各種情報やSNSで発せられる情報に気を付けていると、如何にフェイクニュースなるものが多いかに驚かされる。従って、最近では、パソコンやスマホに入って来る情報を、そのまま信じる事が出来なくなり、下手に入手した情報の転送など出来なくなって来ている。

 特にコロナウイルスに関する情報は千差万別で、何が本当か全く分からなくなるくらい。有識者と言われる医学者の中でも、色んな説があり、必ずしも一定はしていない。同様に個人的な友人知人のなかでも、コロナに対する思い方や考え方は相当に違っており、それぞれが自分が信じる情報に傾倒するため、諸説入り乱れて入ってくる。

 そんなこともあって、東京在住の娘とは1年半以上会えずじまい。私も、田舎(隠岐)に車も小舟もほったらかしで1年半以上帰れずじまい。友人に電話をしても反応は様々で、気楽に帰れそうにはない。ただ、コロナワクチンを打てば、一応受け入れて貰えるのでは?と都合よく考えてはいるが、それでもオールOKとは行かない様である。

 ただ、私の悩みはその程度のものだが、東京オリンピック開催を判断する菅総理の心労や如何にと思わざるを得ない。

 それにしては、あの目立ちたがり屋の都知事が旗色を鮮明にせず、何処か責任ある判断に背を向けているやに思えてならない。小池色がべったり出ているとも言えるが・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

東京03-6661-9138大阪06-6313-0110

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO

トップへ戻る