調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

男はつらいよ 帰ってきたトラさん

会長日記2020/01/14

 昨日13日の祭日、妻と一緒に、「男はつらいよ 帰ってきたトラさん」(映画)を観に行ってきた。劇場を出ると同時に、どちらから云うでなく、「よかったな・・よかったな!」。

 「男はつらいよ」シリーズの50周年記念作品として、今の映像技術を屈指して作られたものであるが、改めて山田洋次監督の凄さを見せつけられた。

 見る前は、トラさんの懐古シーンを屈指した、男はつらいよの総集編的なものかな・・・程度に思っていた。

 ところがところがである・・。吉岡秀隆演じる満男が、早や22歳年を喰っており、中年の子持ちの作家に成人していた。尚、満男の初恋の人、後藤久美子演じるイズミはフランスで結婚し2人の子持ちの母親。そのイズミが仕事で来日中に、デパートの本コーナーで満男がサイン会をしているのを偶然に知ることになり、バッタリ再開。その後、浅丘ルリ子演じるトラさんの恋人、リリーが経営する音楽喫茶に行き、中高年になった満男とイズミとリリーが感動の出会い。その後、懐かしの柴又、帝釈天に在る実家(年老いた倍賞美津子と前田吟宅)を訪れ、以後、トラさんを忍びつつドラマは展開するのであるが、上映中の大半が、なぜか自然に出てくる涙で、映像は半分ぼやけて見えていた。ただ、トラさんが恋したマドンナの皆が若いこと・・。

 早や鬼籍に入った人もいるが、映像では最も輝いていた時期のマドンナばかりであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO