調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

紅葉

会長日記2019/12/04

我が家の近くの公園。見とれるばかりの紅葉。

広太郎(我が家の長男)は余り散歩は好きではない。犬にしては珍しく屋内大好きで、散歩に連れ出すと10メートル歩くか歩かないかでストライキを起こす。所謂座り込みである。ところが一括して無理に引っ張ると意外に素直についてくる。ところがまた10メートルも歩くと座り込む。これを3・4回繰り返すと、何故か後は普通に歩きだす。少し疲れて自己主張も面倒になるのか、それとも単にあきらめるのかは知らないが、後はご主人様(私のこと)の後をとコトコトとついてくる。

散歩道は決まっているわけではなく、足の向くまま気の向くままであるが、一番多いのが家の東側に当たる「銀杏並木通り」から「欅通り」を通るコースで、写真の如く紅葉シーズンは特に美しく、心和むコースである。ほぼ毎朝、天風先生の録音テープを聞きながら30分から長い時は一時間ほどゆっくりと散歩する。

 

ここが愛犬広太郎の散歩道。

IMG_0540

 

 

IMG_0539

愛犬、広太郎(ポメラリアン、牡8歳)

IMG_0531

 

IMG_0528

 

Hirotaro (our eldest son) doesn’t like to take a walk. He loves to be indoors, which is unusual for a dog, and if you take him out for a walk, he will strike if you walk 10 meters or not. It is a sit-in, so to speak. However, if you pull them all together forcibly, they will follow unexpectedly well. However, after another 10-meter walk, he sat down. After repeating this three or four times, I somehow started walking normally after that. I don’t know if she gets a little tired and gets bothered with asserting herself or just gives up, but she follows her master (me) for the rest of her life.

There is no fixed path, and I walk as I wish, but the most common path is the course that goes from “Ginkgo Tree Street” on the east side of my house to “Keyaki Street”, which is especially beautiful and soothing in the season of autumn leaves as shown in the picture. Almost every morning, I take a leisurely walk for 30 minutes to an hour at times while listening to a tape recorded by Dr. Tenpou.

This is the walkway for my dog Kotaro.
My dog, Kotaro (Pomeralian, 8 years old)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO