調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

芥川賞

会長日記2019/02/12

 第160回(平成30年度下半期)芥川賞が発表され、文藝春秋3月特別号に全文掲載されている。

 受賞作は、上田岳弘の「ニムロッド」と町谷良平の「1R1分34秒」。

 早速読み始めた。選考委員9名の選評を読むと、なんか難しそうだな・・という感じ。小生のようなぼんくらには、最近の芥川賞受賞作は難解でついていけないようなところが有り、読書感と云われても首をひねる感じのものが多い。若い頃はそうでもなく、結構楽しく読めたように思うが、最近は2・3ページめくると眠気を催し、読みきるのに時間をようすることが多くなった。これって僕だけだろうか?。

 ところが今回の2作はそうでもない。「ニムロッド」は、少しその傾向はあるが、それでも昨日一日で読み終えた。「1R1分34秒」は、今朝通勤電車の中で読み始めたところで、今夜から明日にかけてという事になるでしょうが、これは単純に面白そう。楽しみだな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO