調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

風邪対策

会長日記2018/01/31

 「風邪ってひかない方が良いよ・・」 「何で風邪ひくの?」などと、風邪の人に言っていた。

 無茶苦茶生意気な言い方だけれど、それくらい自分は風邪にはかからないとの自信を持っていた。だって、20代後半の時に風邪をひいて以来、風邪らしい風邪はひいたことが無く、元気そのもの。故に僕は風邪にはかからないとの絶対的自信を持っていた。

 ところがところが、昨年末に風邪をひき、喉、セキ、鼻水とやばかった。熱こそ出なかったので未だしもであったが、治るのに2~3週間かかった。正直そうとうショックであった。

 原因は?っと自分なりに考えたが、特にこれというものは無かった。そのまま時は過ぎ、そのショックから立ち直ったやさきの今朝、アレッ・・喉がいがらっぽい。おいおい、これまたっという感じ。特にどうこうは無いが、何となく一寸やばい感じ。

 そこで考えた。そういえば天風先生は、「風邪にかかるのは冷えつけていないからだ。普段から出来るだけ薄着をし、冷えつけておればやたら風邪などにはかからない」とおっしゃっていた。それもあって、天風会体操は真冬でも短パンひとつに素足でやってきた。以前は、真冬でも毎朝水を被っていた。

 ところが、10数年前に血圧が高くなったため、朝の水浴びは止めにした。朝の天風会体操は、数年前に専属の道場が無くなり、裸はどうもとという事になり、今は軽装にはなるが普段着のままで行うようになった。

 考えてみるに、どうもここに原因があるらしい。風呂上りの水浴びは今も毎日続けているが、そんなでは駄目らしい。やはり、キチッと冷えつけないと・・・。トホホ・・・である。

 何でも基本過保護はダメ。

 近年、医療は目覚しい発展を遂げ、医療機関は充実。国民皆保険もいきわたり、医療は至れり尽くせりの恵まれた環境になって来た。ところが其れに半比例して、病気と病人は増加の一途。医療費と介護で国は驚くばかりの借金地獄。

 考えてみるに、これはどうも 冷えつけないからでは・・・。一事が万事・・・。

 今日のくしゃみで、こんな事を考えさせられた。明日は多分大丈夫だと思うが?。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO