調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

植物、動物

未分類2013/05/29

 今週の日曜日(26日)は、我が故郷、近畿国賀会(近畿に住む西ノ島町出身者の親睦会)の第48回総会が北京料理徐園で大々的に開催された。何時もの事ながら郷里、西ノ島町からは町長、町会議長ほか多数の方が駆けつけてくれ、歌に踊りに三味太鼓と逸れはそれは賑やかな宴であった。隠岐民謡は勿論であるが、今年は京都を地盤に活躍中の隠岐大 好き演歌歌手「大林幸二」氏を招いて、花を添えていただいた。大林氏は私の大好きな、坂本龍馬や中岡慎太郎を朗々と歌い、最後は俵星げんばで締めくくってくれた。流石はプロ歌手、凄い歌唱力でしばし聞きほれてしまった。

 そっそくDVDを買い求めたのは勿論のこと。これで練習に励み、持ち歌にしようかと・・・・。  それだけは止めてくれ・・・と、伏して頼まれそうな気もするが!。

話はコロッと変わるが、今年も丹精こめて、徹底した放任主義で育てたサボテンが見事な花を付けてくれた。ごらんあれ・・・

昨日の夕方5時ごろ

サボテン 072_t

昨日の午後8時くらい

サボテン 073_t

サボテン 074_t

午前10時の開花。しかし、今日一日の命、

サボテン 076_t

サボテン 077_t

サボテン 079_t

ついでに、デジカメに写っていたので・・・。廣太郎、1年ぶりの美容院帰り・・・

サボテン 081_t

サボテン 082_t

小生の布団が大好き

サボテン 083_t

座布団もお気に入り・・・

サボテン 084_t

 

ついでに、我が家の庭園公開。  庭に所狭しと咲き誇る「どくだみの花」

サボテン 065_t

さて、これは何でしょう・・・答え「シュンギクの花」。今年、我が家の庭園で冬野菜に挑戦、しゅんぎく、ほうれん草、大根と、それはそれは丹精こめて栽培にあい努めたが、結果がこれ。殆ど食べれる状況になく、自然に任せほったらかしにしていたら、可憐な花を咲かせ始めた。従って、抜くにぬけず、今では大根と春菊が畑の全てを席巻し、この状態。実は、早や夏野菜を植えなければならない時期であるが、この状況では抜くのは可哀そう・・・・。故に、しばしこの状況に留めおき、今年は休耕畑にしようかと・・・。決して怠けている訳ではない事だけはご理解頂きたい・・・。

サボテン 067_t

大根の花

サボテン 068_t

サボテン 069_t

どくだみとサツキの見事なコントラスト。自然環境に優しくと思うと、ついこうなってしまう・・・。

サボテン 070_t

 

This Sunday (26th), the 48th general meeting of my hometown, Kinki Kokaga Kai (a fellowship of people from Nishinoshima town in Kinki) was held at Beijing Cuisine Xuoyuan. As always, many people from my hometown, Nishinoshima town, including the mayor and the chairman of the town council, came to the party, and it was a lively party with singing, dancing, and mami drumming. In addition to Oki folk songs, this year we invited Mr. Koji Obayashi, an enka singer who loves Oki and is active in Kyoto, to add flowers. Mr. Obayashi sang my favorite songs, Ryoma Sakamoto and Shintaro Nakaoka, and closed with the Tawarabei Genba. As expected, I listened for a while with a professional singer and great singing ability.

Of course, I bought the DVD right away. Now I’m going to practice hard and make it my own song….  Don’t do that…I have a feeling he’s going to ask me to keep my head down!

This year, too, the cactus that I had grown with great effort and a thorough leave no stone unturned policy was in full bloom. Look at that…

Yesterday evening, around 5:00 PM.

Yesterday at about 8pm.

Flowering at 10:00 am. But one day’s life…

As a side note, it was captured in a digital camera…. Kotaro, after a year’s absence from the hairdresser…

I love my futon.

And I love the seat cushion…

Also, my garden is open to the public.  The “camellia flower” blooms in the garden

Well, what is this… the answer is “shungikku no hana”. We tried to grow winter vegetables in our garden this year, such as chrysanthemum, spinach, and radish, with great effort, but the result was this. It was hardly edible, so I let nature take care of it, and it started to bloom lovely flowers. Therefore, it is impossible to pull out, and now a radish and a garland chrysanthemum dominate all of the field, and this state. Actually, it’s early time to plant summer vegetables, but in this situation, it’s too bad to pull them out…. Therefore, I’m going to leave it in this situation for a while and make it a fallow field this year… Please understand that I’m not lazy at all…

daikon flower

A stunning contrast between the dogwood and the satsuki. When we think of being kind to the natural environment, we end up with this…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO