調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

お盆休み

会長日記2010/08/16

お盆は、故郷の隠岐ノ島に帰るのが恒例になっていたが、一昨年お墓をこちらに移した事もあって、2年続けて帰郷せず、昨年は東京本部(天風会)の修練会(5日間)、今年は大阪賛助会主催の多武峰修練会(3泊4日)に参加して来た。小生、天風会に入会して18年になるが、実は地元香里でのみ行修しており、他地区の修練会に参加する事は無かった。ところが、香里のみも如何なものか・・と云うことから、昨年から積極的に武者修行に出ることにした。

同じ天風先生の教えを行じる訳であるが、「所変われば品変わる」で、夫々の地区により雰囲気は可也違い、それなりに勉強になる。特に今年の多武峰修練会は、多武峰観光ホテルを借り切っての3泊4日の行修であり、通い方式とは随分雰囲気が違い、厳しくはあるがゆったりとした気持ちで行修する事ができた。

特に朝は気分がよく、歳の所為もあろうが5時半くらいには自然と目が覚める。そこで、朝の散歩と洒落込むが、これが何とも爽快である。ホテルの向かいに在る談山神社にお参りし、そのまま裏山に登る。標高600メートル程の山で、ホテルから頂上まで約20分、途中、中大兄皇子と藤原鎌足が蘇我入鹿を討つために密談したと云われる「談所の森」があり、そこから500m程が山頂(御破裂山)である。この山頂からの眺めが最高、大化の改新が目前に広がるとまでは云わないが、遠くに二子山・耳成山、左手に明日香、中央に藤原宮跡、手前に天香具山、右手に当麻が一望され、その眺めにひかれて3日間とも朝の6時過ぎには山頂に立っていた。

 

It had become a custom to go back to Oki-no-jima, my hometown, for Obon, but I didn’t go back for two years in a row, because I moved my grave here the year before last. It has been 18 years since I joined the Tenpukai, but in fact, I only go to the training sessions in my hometown of Kori, and I have never participated in training sessions in other areas. However, I wondered how Kari would be able to do the same, so last year I decided to go out for a warrior training.

The same teacher, Mr. Tenpou, teaches the same thing, but the atmosphere is somewhat different from place to place, and it is a good learning experience in its own way. This year’s Tamuho Shurenkai was 4 days and 3 nights at the Tamuho Tourist Hotel.

I feel especially good in the mornings, and I naturally wake up at around 5:30am, probably because of my age. So, I took a morning walk and made a pun, and it was very refreshing. We paid a visit to the Danzan shrine across the street from the hotel and climbed up the mountain. It is a mountain of about 600 meters in elevation, and there is “Danjo no Mori” where it is said that the Prince of the Great Middle Ages and Fujiwara Kamatoku had a secret conversation to kill Soga Irika on the way to the top in about 20 minutes from the hotel. The view from this summit is the best. I won’t say that the Daika reformation is right in front of us, but we could see Mt. Futago and Mt. Misonari in the distance, Asuka on the left, the ruins of Fujiwara Shrine in the center, Mt. Tenkogu in the foreground, and Toma on the right.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO