調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

疑問

会長日記2008/09/04

大阪市の裏金問題。「モグラ叩き」のよう、とさえ云われるほどに次から次と際限がない。
市長の仕事は、「お詫び会見か・・」と思われるくらい就任以来何回と無く難しい顔をして頭を下げている。昨日の会見でも
適応可能な最大限の処分で対応したい」と云っているが、云いえて妙、
非常に上手い表現で、民間出身の市長とは思えない言い回しである。お詫びももはや慣れたものである。

で、松ちゃん何が言いたいの・・・。実は、飲酒運転と裏金問題に対する処分についてである。

最近の公務員の飲酒運転に関する神経質さ、
その取り組み姿勢は立派としか云いようが無い。ゴルフ場でよく見かけるシーンであるが、お昼の休憩時のビールは何とも美味しい。
ところが酒好きにも係らず全く口にしない人が居る。アレッと思うと、大概が公務員である。昼からハーフ廻ってお風呂に入れば、
酔いなど全く残っていない。ところが飲酒検問されると絶対に大丈夫とは云い切れない。そこで検問を恐れ一杯も口にしない。見事、立派である。
何故か、職場の処分が恐いから・・・。飲酒運転でひかかり「適応可能な最大限の処分」をされると、噂では「懲戒免職」まであるという。懲戒免職だと、
1千万単位の退職金は飛ぶは職は失うは、女房子供には愛想つかされ独り身に・・なんて事に成りかねない。たかがビール一杯で・・、
故にお昼のビールは飲まない。非常に判りやすく納得である。

ところが、市民が汗水たらして納めた血税を、皆で話し合って横領し、
隠しポケットにないないしてもたいした処分ではないようである。
懲戒免職などの処分は聞いたことがない。
「適応可能な最大限の処分」がどんなものかよく判らないが、次から次から出てくる犯罪にも係らず、その調査そのものも打ち切るらしい。
何とも不思議である・・・。

飲酒運転など自己責任の問題で、確かに違反ではあるが犯罪ではない。
ところが下手をすると全てをパーにして路頭に迷う程の処分を受ける。ところが、裏金つくり(税金の横領)は立派な犯罪である。にも関わらず、
お茶を濁す程度の処分でおさめられ、適当なところで調査も打ち切られる。
裏金つくりに関わった人の名前も出なければ、
隠すことに関わった人の名前も出ない。管理責任など誰か取っているのか・・。一事が万事である、私には理解できない事が多すぎる。

この疑問に誰かお答えいただけませんか?。

Osaka City’s slush fund problem. It’s like a “whack-a-mole,” as they say, with no end in sight.
The mayor’s job has been to make a difficult face and bow his head many times since he took office, so much so that one might think, “Is this an apology press conference? And at yesterday’s press conference.
It’s funny how they say, “We’ll take care of this with the maximum possible disposition.
It’s very well put, and it’s a phrase that I don’t think a mayor from the private sector would use. Apologies are now a thing of the past.

So, Matsu-chan, what do you want to say… In fact, it’s about the punishment for drunk driving and slush fund issues.

The recent nervousness of public officials about drunk driving, the
I can’t help but admire their efforts. It’s a common scene on the golf course, and the beer at lunchtime is delicious.
However, there is a person who doesn’t mention it at all even though he loves alcohol. If you think about it, most of them are civil servants. I’ll take a bath halfway through the day.
There was no drunkenness left at all. However, you can’t be sure that you’ll be okay when you’re checked for alcohol. And there, for fear of the checkpoint, he does not speak a word. It is splendid and admirable.
For some reason, I’m afraid of the punishment at work… If you get hit by a drunk driver and are given “maximum adaptable discipline,” rumor has it that there is even a “disciplinary dismissal. Disciplinary dismissal.
Retirement benefits in the amount of 10 million would fly, you would lose your job, and your wife and children would get tired of you and make you a bachelor. It’s just a beer, but…
Therefore, I don’t drink beer for lunch. It is very clear and convincing.

However, the citizens have worked hard to pay blood taxes, but they have embezzled the tax by discussing with each other.
If not in a hidden pocket, it doesn’t seem to be much of a disposal. I have never heard of any disciplinary dismissal or other disposition.
I’m not sure what the “maximum possible disposition” is, but it seems that the investigation itself has been terminated in spite of the crimes that come up one after another.
It’s a wonder…..

It’s a matter of self-responsibility, such as drunk driving, which is certainly a violation, but not a crime.
However, if you don’t get it right, you will be punished to the point of being lost in the street. However, making slush funds (embezzlement of taxes) is a noble crime. Nonetheless.
It was dealt with with only a muddied tea, and the investigation was closed at an appropriate place. If we don’t get the names of the people involved in the slush fund, we’re going to have to get them out.
The names of the people involved in the hiding don’t come up either. Is anyone taking responsibility for the management…? One thing is all things, there are too many things I don’t understand.

Could someone please answer this question for me?

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO