調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

お盆の里帰り

会長日記2008/08/20

お盆が近づくと里帰りの虫が騒ぎ出す。今年は7月半ばに帰省したので、「お盆は大阪で」とも思ったが田舎に居る同級生から電話、
「同窓会やるから帰ってこい・・」。そうなると里帰りの虫は黙っていない。結局、15・16・17と2泊3日の予定で帰郷。
15日の早朝3時半に妻と二人で、一路島根へと出発。島根半島の七類港着07時10分、09時30分のフェリーに乗り、
12時10分隠岐の島の別府港着。

その夜は中学の同窓会。同級生120名中40名が参加、海賊風バーベキュー(サザエ、ヒヨーギ貝、岩牡蠣、魚、肉、野菜など)
でドンちゃん騒ぎをし、そのまま大型クルーザーでナイトクルーズに、隠岐ならでは贅沢な遊びである。クルーザーで盆踊り会場に乗りつけ、
踊りに参加。音頭とりも同級生、2時間ほど盆踊りに興じ、再度クルーザーのキャビンでドンちゃん騒ぎ。

翌16日は、しゃーら船送りに参加し、その足で鯛釣りに連れて行ってもらった。
水深50メートルの内海であったが入食いに近い状況で結構な成果。お昼は、釣りたての鯛と鯵の刺身に舌鼓をうつ。夜には再度同級生が集まり、
大型クルーザーのキャビンで酒盛り。何とも楽しい1日であった。

17日は大鯛釣りに挑戦、外海へ出ての流し釣りであったが、これは当たり外れの激しい漁で、2時間ほど頑張ったが全く反応なく、
早々に切り上げとした。夕方4時過ぎのフェリーで隠岐をあとにし6時半、七類港着。米子自動車道から中国自動車道を一路大阪へと走り、
我が家着11時過ぎ。楽しい楽しい3日間であった。

20080820-1

七類港を出て一路隠岐へ。隠岐汽船フェリー。

20080820-4

島根半島を出るところ

20080820-5

隠岐独特のシャーラ船。16日の朝海に流す。地区の中学生が中心となり夏休みの大半をこの船造

りに費やす。昔は若者宿的な感覚で、泊り込みの共同作業で行っていた。

20080820-7

20080820-9

右先頭に乗っているのは同級生。

20080820-10

20080820-11

シャーラ船送りの風景。各人が船を出し沖まで送って行く。

 

20080820-15

鯛つり。手のひら大のレンコ鯛。

20080820-16

妻も鯛つりに挑戦。見事な戦果。

20080820-18

鯵と鯛が一挙に3匹。

20080820-19

大粒の雨が急に降ってきて・・、早々に中止。

 

20080820-20 20080820-21

クルーザーのキャビンで同級生と・・・。

20080820-23

酔いが廻り、何時の間にかこんな姿に・・・。

 

20080820-24

翌日の大鯛釣り。同級生の漁師と共に。但し、戦果なし。

 

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO