調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

探偵業法

未分類2006/04/25

先週末、金・土は東京出張。定例のNPO全国調査業協会連合会の理事会出席がメインであるが、
夜は高校の同級生が営む鮨屋(笹塚駅近の鯛寿司)に同級生5人が集まり、
還暦の打ち合わせで深夜まで大騒ぎ。翌土曜日は、麹町に昨秋オープンした「鮨江戸時代
の2号店出店計画の打ち合わせ及び予定地(神田駅前)の下見。午後は船橋の友人(1級建築士、姉歯ではない)
が新事務所を出したお祝いに出向く予定であったが時間が取れず失念して帰阪。そして、あくる日曜日は、
2年に1度の隠岐人会。年初から頻繁に準備を重ねて来た甲斐あって、何と287名参加の大盛会となった。
多忙な週末であったがそれなりに充実した楽しいものであった。

全国調査業協会連合会での話題は何と言っても業法問題。
今国会で成立と思いきや中々そう簡単でもなさそう、出版社やフリーライターから業法に対しクレームの声が上がっているという。

所謂、探偵業の定義が、「探偵業務とは、他人の依頼を受けて、
特定人の所在又は行動についての情報であって当該依頼に係るものを収集することを目的として面接する聞込み、尾行、
張り込みその他これらに類する方法により実施の調査を行い、その調査の結果を当該依頼者に報告する業務をいう。」となっている。

よくよく読んでみると、この定義からするとマスコミ系のフリーライターなどが抵触する可能性は大いにある。そこで報道の自由、
表現の自由、知る権利などがクローズアップしてくるという訳。

最もな話である。解決策としては、マスコミ系は「適用除外」、多分これしか無いのでは。

 

関西隠岐人会は、
10年前に隠岐島の各町村の出郷者の会が連合会的な形で集まり結成された親睦会である。従って隠岐島出身者が全員対象者であり、
多分現在の隠岐島在住者よりも多いのでは無いかと思われる。そんな事もあって各町村長、商工会長、観光協会長、
町村議会議員さんなど島の要職にある方々の多くが出て来てくれる。それだけに準備も大変。しかも全て手作りであり、
12時の開催ではあるが朝9時からその準備に追われ、御開きが15時。それで終わりと思いきや、
ご苦労さん会と称しての2次会に引っ張られる。アルコールは嫌いでは無いが強くは無い小生に取っては少し辛いものがある。しかし、
歳と共にこうした役柄が増えるのは自然の成り行きか・・、余り愚痴らずに役目を果たすことにしよう。

そんな事で明日はまた隠岐人会のゴルフコンペ。これも幹事役を遣らされている。呼びかけにひと苦労するが、
それでも6組22名の参加者があった。明日ははりきって大いにたたく事にしよう・・・。

Last weekend, I went on a business trip to Tokyo on Friday and Saturday. In addition to attending the regular board meeting of the National Association of Surveyors of Japan, the main purpose of the meeting was to attend the board meeting.
At night, five of my classmates gathered at a sushi restaurant (tai-zushi near Sasazuka station) run by my high school classmates.
I was in a huff until midnight at a meeting for my 60th birthday. The next Saturday, we went to Sushi Edo-gijidai, which opened last autumn in Kojimachi.
A meeting for the opening of the second store of the company’s second store and a preliminary inspection of the planned site (in front of Kanda Station). In the afternoon, my friend in Funabashi (first-class architect, not sister dentist)
I was supposed to go to the celebration for the opening of the new office of the company, but I couldn’t get time for it, so I missed it and went back to Osaka. And the Sunday after next.
This is a biennial Okijin meeting. It was a great success with 287 participants, thanks to our frequent preparations since the beginning of the year.
It was a busy weekend, but it was reasonably fulfilling and enjoyable.

The topic of discussion at the National Federation of Surveyors’ Associations was, after all, business law issues.
Although it is expected to be enacted in the Diet, it does not seem to be so easy, and there are complaints from publishers and freelance writers against the business law.

The definition of detective work is as follows
(Interviewing, following, or interviewing for the purpose of collecting information about the whereabouts or activities of a specific person pertaining to the request)
The term “stakeout” means the work of conducting a survey by stakeout or other similar methods and reporting the results of the survey to the client concerned. In addition, it is also possible to use the same amount of data for the same purpose.

On closer reading, there is a great possibility that, by this definition, freelance writers in the mass media could be in conflict. That’s where the freedom of the press comes in.
Freedom of expression, the right to know, etc. will come under close scrutiny.

It is the most telling. As for the solution, I think this is the only way to get rid of mass media.

The Kansai Okijin-kai is a
It was formed 10 years ago by the association of people from each town, village and village in Oki Island as an association. Therefore, all the people from Oki Island are eligible.
Probably there are more people living in Oki Island than the current residents. That’s why I’ve been asked by the mayors of towns and villages, the heads of commerce and industry, and the heads of tourism associations.
Many people in key positions on the island, such as town and village councillors, will come out. That’s why it’s so hard to prepare. What’s more, it’s all handmade.
Although it was held at 12:00 a.m., we were busy preparing for the event from 9:00 a.m. and the closing time was at 15:00 a.m. I thought that was the end of it.
I was dragged to the second party called the “Thanksgiving Party”. I don’t dislike alcohol, but it’s a little spicy for me, not a strong one. However.
It’s natural that such roles increase with age… I’ll do my part without complaining too much.

So, tomorrow is another Okijin-kai golf competition. I’ve been forced to play the role of secretary. I’m going to have a hard time calling out to you.
Still, there were six groups of 22 participants. Tomorrow, I’m going to give it a big whack…

One thought on “探偵業法”

  1. 2・26事件

    入社して2年目の頃。職場内のゴルフコンペがあった。今までゴルフを一回もやったことがない課長が初めてゴルフコンペに参加した。その課長。借り物のゴルフ用品一式に、何…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO