調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

働き方改革

会長日記2020/05/13

現政権下の主要政策の一つに働き方改革というのがある。同一労働、同一賃金など労働者目線からの改革が注目されているが、今回の新型コロナウイルス騒動の中で、企業は仕方なく可能な限り、在宅勤務を取り入れ、リモートでの働き方を模索し採用した。結果、あれ、リモートでも結構いけるじゃん。「遣れば出来るんだ」と感じた人が多いのではなかろうか?。

勿論働き方は業種によって大きく異なり、今回のウイルス対策でもろに打撃を受けている観光業(鉄道、バス、ホテル、旅館、その他)や飲食業などは、中々リモートでカバーできる状態になく、大変な状況にあると思うが、弊社の様な卓上での仕事が多い業種では、今回の「仕方なく・・」が、思った以上に「遣れば出来る・・」との感触を得て、政府が掲げる働き方改革を実行する大きなきっかけに成るような気がする。

マイナスをプラスに。「そうだ、終始一貫、勇気勇気で、押し切るのだ」。

One of the main policies under the current government is the reform of the way we work. In the midst of the new coronavirus uproar, companies have been forced to adopt telecommuting as much as possible, seeking and adopting remote working methods. As it turns out, the remote is pretty good too. Many of them may have felt that “if you do it, you can do it”.

Of course, the way of working differs greatly from industry to industry, and the tourism industry (railways, buses, hotels, inns, etc.) and the restaurant industry, which have been hit hard by the virus countermeasure this time, are not able to cover remotely and must be in a difficult situation.

Turning a negative into a positive. ‘Yes, push through with consistency, courage and bravery from start to finish.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

東京03-6661-9138大阪06-6313-0110

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO

トップへ戻る