調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

隠岐の鯛釣り

会長日記2019/09/10

先週一週間は田舎(隠岐)に帰っていた。そうーどうしても「帰っていた」になるんだな・・。田舎を離れはや50年になるが、田舎の人も小生の顔をみると、「かえらしゃんしたかの・・」と声を掛けてくれる。すると当然のように、「はい、帰りました」と返事する。

それが故郷なんだな・・・。

今回は割と天候に恵まれ、1週間のうち3日船釣りでた。2日間は蓮子鯛釣り、水深100メートルのところで汐帆を流し、エビでタイを釣る。これが殆ど入れ食い状態。釣り糸を下ろし底につくかつかないかでググっとくる、一丁あがり。ところがここで上げてしまうと成果は一匹。ところがベテラン漁師は少なくとも2匹3匹にしてあげる。一匹で100メートルあげるのと、2,3匹で100メートルあげるとでは、成果は当然のことながら2倍3倍違ってくる。しかし、素人はそうはいかない。一匹かけて次を待つと、そのうちかけた1匹にも逃げられ、あげてみるとエサは全て取られて無いなどと言うのがザラにある。ここの駆け引きが難しいが、それでも2日間で150枚程のタイを釣り上げることができた。

後の一日は、ボッカ釣りに挑戦。雨模様で波も高かったことから、外海に出るのをあきらめ内海でながしたが、魚影は薄く、アカミズ1匹とボッカ2匹におわったが、それでも小生にとっては大満足。

I was back in the country (Oki) for a week last week. I guess I’m going to be “back home”… It’s been 50 years since I left the countryside, but people in the countryside still call out to me when they see my face, saying, “It’s over! Then, as a matter of course, he replies, “Yes, I left.

It’s home….

We had good weather this time and fished three days out of the week on a boat, two of which were spent fishing for sea bream and catching tie with shrimp in 100-meter-deep water on a tide sail. This is almost a state of eating. It’s a good way to catch a fish. However, if you raise it here, you will only get one fish. Veteran fishermen, however, will give you at least two or three fish. Naturally, the results will be two to three times as good as if you were to lift 100 meters with one fish or 100 meters with two or three fish. However, the layman is not like that. If you put one fish on the table and wait for the next one, one of the fish you put on the table will run away, and when you give it to him, he will say that all the bait is not taken. It is difficult to play the game here, but we still managed to catch about 150 ties in two days.

Later in the day, we tried bocca fishing. Because it was raining and the waves were high, I gave up going out to the open sea and floated in the inland sea, but the shade of fish was thin and I had only one redfish and two bokka.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO