調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

仕事納め

会長日記2016/12/28

早いもので明日29日で弊社は仕事納め。実務は今日28日で終わり、明日は会社の大掃除をし、最後、打ち上げパティーをして御用納めとする予定。

今年一年を振り返ってみるに、「とにかく忙しかった」の一言。しかし、何をして一年が過ぎたのかよく判らない。最近特にその感覚が顕著である。一日一日はそれなりに長く、あれをして此れをしてと思うが、一年を振り返ると、何をしたのかよく判らない。多分にこの歳になると、ただただ時を過ごし、有意注意の感覚が大きく欠如しているのかもしれない。瞬間瞬間は勿論、トータルしての有意注意をしっかりと実行していれば、年末にこんな思いに捕らわれることはないであろうに。

との思いから、来年はもう少し物事を計画的に進め、一年を振り返った時に「こんな一年であった」と明確に云えるものにしようと思う。いや、思うでなくそうします。

というのが、先月弊社社長が社内会議の席でこんな事を言っていた。「今後、何々しようと思います」と云うのはやめましょう。「何々します。やります。」と明確に云い、実行しましょうと。その時は、ただうまい事をいうな、くらいの感覚で聞いていたが、あれは実は僕にターゲットを絞っての言葉であったのか・・・。そう思うではなく、来年は遣ります。

考えてみると、この「来年は・・」との言葉もまた都合よく使っており、まー今年はいいや・・。来年は、となれば非常に云いやすいが、その言葉の中には、自らの責任逃れがあるように感じられる。

まーこんな理屈は別にして、来年は「こんな年であった」と明確に云える一年にします。

今一つ、世間に疎くなっているのか、との反省。

今年の流行語大賞「神ってる」。実は、流行語大賞の発表があって、小生は初めて「神ってる」との言葉を知った。トホホであるが、何とこの言葉を、日本海の孤島、隠岐の島でさっそく聞くことになった。それも、小生と同級生の奥さんが小生に対し「松谷さん、神ってるネ」と云う。それは小生が13・5キロの寒ブリを釣り上げたことに対してであったが、隠岐の島で古稀を迎える奥さんの感覚に脱帽であった。来年も「神ってる」って言われるマッチャンでいたいもの・・・。

分かったような分からないような事を、手が動くままに書きましたが、今年一年このつたないブログにお付き合い頂きました、全国に散らばる数名の皆さま、本当にありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。

良いお年をお迎えくださいませ。

 

Tomorrow, the 29th, is the last day of work for our company. I will finish my work today on the 28th, and tomorrow I will do a big cleaning at the company, and then I will have a party at the end of the day to end my work.

Looking back on the past year, one word that I can say is “It was busy anyway”. But I’m not sure what a year has passed for me. This feeling has been especially evident recently. Each day is long enough to make me think of doing this and that, but when I look back on the year, I’m not sure what I’ve done. Maybe it’s just that at my age, I just pass the time and lack a great sense of significant attention. If only we had exercised total and significant attention, let alone moment by moment, we wouldn’t be so caught up in such thoughts at the end of the year.

So, next year, I would like to do things a little more systematically and look back on the year and say, “It’s been such a great year. No, I don’t think so, I do.

Last month, the president of our company had this to say to me at a company meeting Don’t say, “I’m going to do something from now on. “I’ll do anything. I’ll do it. and let’s do it. At that time, I listened to it with a sense that it was just a nice thing to say, but it was actually a target audience for me… Instead of thinking so, I’ll do it next year.

Come to think of it, this word “next year…” is also used conveniently, well, it’s okay this year… When it comes to next year, it is very easy to say “next year,” but it seems to me that he is dodging his own responsibility in his words.

Putting aside these theories, I’ll try to make next year a year where I can clearly say, “This is the year I had.

I thought that I had become out of touch with the world.

This year’s buzzword of the year, “Kamitaru”. Actually, I learned the word “God” for the first time when the buzzword award was announced. To my dismay, I heard these words right away in Oki Island, an isolated island in the Sea of Japan. The wife of a classmate of mine said to me, “Matsutani-san, you’re a god. This was because I had caught a 13.5kg yellowtail, but I was impressed by the sensation of his wife, who was celebrating her second birthday in the Oki Islands. I want to be a machan who is called “God” next year….

I’ve written a lot of things that I don’t understand, but I’d like to thank all of you who have contributed to my blog over the past year. We look forward to seeing you next year.

We wish you a very Happy New Year.
*** Translated with www.DeepL.com/Translator (free version) ***

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO