調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

留学生との交流セミナー

会長日記2016/06/21

先般、ロータリーの奉仕活動の一環として大坂YMCAに出向き、留学生との交流セミナーを持った。留学生の大半は東南アジア系で、中国、台湾、韓国が中心。年齢は18歳から27・8歳まで。社会経験を一度積んだ人もいるが、大半は高校・大学を終え、ストレートで留学してきていた。

船場ロータリーでは、毎年、年間行事の一環として大阪YMCAとの交流セミナーを開催しており、私も過去5・6回は参加しているが、感心するのは日本語の達者なこと。会話は勿論、読み書きもしっかりしており、自分なりの意見もキチッと持っている。

今年のテーマは「日本での就職活動について」。生徒に事前アンケートを提出してもらい、それに基づき、ロータリアンと話し合う形式であった。

・「日本での就活をどう感じているか?」との質問には、「準備が大変で、凄く難しい」との意見が大半。

・「自国と日本との就活の違いは?」については、「中国、台湾では集団面接の形はなく、かなり戸惑いを覚える」とのこと。

・「入社してから、最低働くべきだと考えますか?」の問いには、意外と「3ケ月」との答えが多く、これには驚いた。

・「日本留学を何時頃決めたか?」の質問には、「中学生の時」と言うのが相当数あり、これにも驚いた。

その他10項目ほどの質問に答えてくれているが、皆が漢字とひらがなを上手く使い分け、それなりにしっかりとした文章でまとめており、これだと、日本で就職しても、十分な戦力になるであろうと思われる生徒が多く居た。

僅か2時間ほどの交流セミナーであったが、意外と面白く、奉仕活動の一環とはいうものの、逆に楽しませてもらっている感があり、楽しいひと時を過ごすことができた。

Recently, as part of Rotary’s service activities, I went to the Osaka YMCA and held an exchange seminar with international students. The majority of international students are of Southeast Asian descent, mainly from China, Taiwan and Korea. Ages range from 18 to 27 and 8 years old. Some had gained social experience once, but the majority had finished high school/university and had studied abroad straight.

The Funaba Rotary holds an exchange seminar with the Osaka YMCA every year as a part of its annual events, and I have attended the seminar five or six times in the past. She can read and write well, as well as talk, and has her own opinions.

This year’s theme is “Job hunting in Japan”. Students were asked to submit a pre-survey, which was then used to discuss with Rotarians.

How do you feel about job hunting in Japan? The majority of respondents to the question, “It’s a lot of preparation and very difficult.

What’s the difference between job hunting in your country and Japan? In China and Taiwan, there is no form of group interview, which makes me feel quite confused.

Do you think you should work at least once you’ve been hired? Surprisingly, the answer to the question “3 months” was “3 months”, which surprised me.

When did you decide to study in Japan? I was also surprised by the fact that a significant number of people said “when I was in junior high school.

In addition, they answered about 10 other questions, and all of them were able to use kanji and hiragana well, and summarized them in reasonably solid sentences, which many of them thought would be enough to be able to work in Japan.

Although the seminar was only about two hours long, it was surprisingly interesting and I felt that I was enjoying it even though it was a part of the service activity, and I had a good time.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

東京03-6661-9138大阪06-6313-0110

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO

トップへ戻る