調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

サボテンの独り言

会長日記2016/05/25

吾輩はサボテンである。名前は未だない。ただ何時のころか企業サービスという会社の階段踊り場に連れてこられた。私の主人は何を考えているのか、ただ踊り場に置いただけで全く何もしない。食事らしきものは2年に1度、豆粒ほど灰色い固形物をくれるだけ。水は天からもらい水、光は太陽から貰い光、雨が降ろうが嵐が吹こうが全く何もしない。自然主義と云えば格好は良いが、実は全くの放任主義、だだのグウタラ。よって私は耐えるしかない。ただただ黙って踊り場に鎮座し、2年に1度の食をまつ、トホホ・・・・。こんなどうしようもない主人だが、主人は主人。年に一度は花を咲かせ、眼の保養に寄与しないと、もっと酷い仕打ちを受けるかもしれない。よって私は頑張るしかな

い・・・。

「踏まれても 根強く忍べ道芝の やがて花咲く 春も来るべし」。この言葉を信じ私は唯々耐え忍ぶ。(5月20日に開花)

DSCF0933

 

DSCF0932

 

耐えにたえ2年に一度の食を待ち、ご主人様の為に今年も頑張ろう・・・。

DSCF0930 DSCF0929

DSCF0928 DSCF0931

 

I am a cactus. No name yet. I was brought to the staircase landing of a company called Corporate Services at some point in time. I don’t know what my husband was thinking, he just put it on the landing and did nothing at all. The only thing they give us that looks like a meal is a gray solid, about the size of a pea grain, once every two years. Water is water from the heavens, light is light from the sun, rain or storm, it does nothing at all. Naturalism may sound great, but it’s really just laissez-faire. Therefore, I have no choice but to endure. I just sit on the landing in silence and eat my biennial meal, tee-hee…. He is such a helpless master, but he is a master. If you don’t bloom once a year and contribute to the maintenance of your eyes, you may be treated worse. So I guess I’ll just have to hang on.

E….

Even if you are stepped on, persevere and persevere. I believe these words, and I endure them. (bloomed on May 20th)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

東京03-6661-9138大阪06-6313-0110

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO

トップへ戻る