調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

人事セミナーNO2

会長日記2015/09/04

昨日、㈱あしたのチーム(人事評価システムの会社)と弊社とのコラボで、人事セミナーを開催した。小生は後半の1時間を担当。調査会社から見たリスクマネジメントについて話した。 求人の際の調査の必要性を縷々説明し、採用調査の実態と課題について話したが、参加者の反応は今一つ。何が足らなかったのか・・・反省しきりである。

そんな中で、一番強く感じたのは、年齢のギャップというか、認識のギャップ。小生の中では、当然皆も知っているであろうと思っている事が、意外にそうでもなく、話しながらアレっと感じる事が多くあった。

参加者の多くは30歳代から40歳代のベンチャー企業の役員クラス。小生に取っては、ほんこの前くらいの感覚で話す、昭和50年の地名総監事件など、参加者の多くは初耳といった感じ。よくよく考えてみると、彼らにとっては、未だ生まれるか生まれないかの頃のこと。知らなくて当たり前、極端に言えば歴史的な事である。ところが小生に取っては強烈にインプットされた事件でもあり、ほんこの前の感覚なのだ・・・、トホホ・・・。

自分では、まだまだ若者、若輩の身と思っているが、早やそうも言っておれない歳になっているらしい。そういえば、後2・3年で敬老会のお呼びが有るらしい。

そんな馬鹿な・・・誰の話・・・。

Yesterday, we held an HR seminar in collaboration with Ashita team (a company of HR evaluation system). I was in charge of one hour of the second half. We talked about risk management from a research firm’s perspective. I explained in detail the necessity of a survey at the time of hiring and talked about the actual situation and issues of the recruitment survey, but the response of the participants was lacking. What was not enough………………………

What I felt most strongly about was the age gap, or rather the perception gap. There were many things that I thought everyone would know about, but surprisingly not so.

Many of the participants were in their 30s and 40s and were in the executive class of venture companies. Many of the participants seemed to have never heard of such things as the case of the chief inspector of land names in 1975, which I had only just heard about. On closer inspection, it was a time when it was unborn or unborn for them. It’s natural not to know, and in the extreme, it’s historic. However, for me, it was also a case of strong input, and it was just a previous feeling……………………..

I think that I am still young and inexperienced, but it seems that I have reached an age where I can’t say so quickly. Come to think of it, I’ve been asked to hold an honorary society in two or three years.

This is ridiculous… who are you talking about?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO