調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

香里天風会

未分類2014/02/26

香里天風会の最近の活動をご報告する事にします。

香里天風会は昭和46年に2代目会長の強い要望で結成され、香里園駅前の藤田医院の2階を道場として開設された。以来43年間の長きに亘り活動している。

私がこの香里天風会に入会したのは平成4年のこと。当時は優秀な諸先輩が多く、手とり足とり懇切丁寧に心身統一法を教えて頂いたが、全般に高齢者が多かったという事もあり、今では私が代表を務めるに至っている。

香里天風会は、他地区の天風会と少し違い、ある意味私塾的な色彩が強く、藤田元洋、和恵先生を中心に、小さくまとまった会であった。天風会のガラパコスとも云われ、天風先生ご存命当時の雰囲気を色濃く残す天風会と云われてきた。しかし、藤田元洋、和恵の両先生も既にご帰霊なさり、道場も昨年8月末をもって明け渡す事となり、今は香里園地区の一番の高台、淀見公園(淀川を見下ろす公園)の隅に在る集会所「五条会館」を道場として使わせて貰っている。

但し、活動は以前と何ら変わることなく、毎日曜日の朝9時から12時まで戸外修練(プラナヤマ呼吸、呼吸操練、統一式体操、積極体操、駆け足、光線呼吸)、屋内修練(養動法、無我一念法、安定打坐法、誦句)、を行い、その後、各週毎にテーマを決めた勉強会を行っています。また、藤田先生当時と違い、最近は結構若い方も参加するようになり、明るく積極的に和やかな雰囲気で活動しております。

香里の特徴は、何といっても天風先生の講演録テープである。昭和37年から同43年までの6年間、京都、大阪、神戸で行われた、講習会、真理瞑想行修会、修練会の録音テープが数多く残されており、日曜行修では機会有る毎にこのテープを拝聴することにしています。因みに、今度3月2日は「思考作用の誦句」のテープを拝聴します。

ご興味のある方は是非一度お越しください。何もいりません、ただ足を運んで下さるだけで大歓迎です。

会場は香里園の五常会館です。

ただ、私は天風会の評議員会が東京本部で開かれるため、そちらへ行かなければならず不在ですが、少しでもご興味のある方は是非ご参加くださいませ

 

I would like to report on the recent activities of the Koritenpukai.

The Koritenpukai was formed in 1971 at the strong request of the second president, and was opened as a dojo on the second floor of Fujita Clinic in front of Koriten Station. Since then, he has been active for 43 years.

It was in 1992 when I joined this Kori Tenpukai. In those days, there were many excellent senior members who taught me the method of mind-body unification by hand and by heart, but since there were many elderly people in general, I am now the representative of the group.

The Kori Tenpukai is a little different from the other Tenpukai in the district, in a sense it is more like a private school. It is also called the “Galapakos” of the Tenpukai, and it has been called the Tenpukai that retains the atmosphere of the time when Dr. Tenpukai was still alive. However, both teachers, Motohiro Fujita and Kazue, have already passed away, and the dojo was handed over at the end of August last year, and now I am using the assembly hall “Gojo Kaikan” in the corner of Yodomi Park (park overlooking the Yodogawa River), the highest place in the Korinoen area, as a dojo.

However, the activities are the same as before. Every Sunday morning from 9:00 am to 12:00 pm, we hold outdoor practice (pranayama breathing, breath manipulation, unified exercises, positive exercises, running, ray breathing), indoor practice (yodo, muga-onenpo, stable daisyatsu, chanting), and then each week we hold a study session with a specific theme. In addition, unlike at the time of Dr. Fujita, young people have recently started to participate in our activities in a bright, positive and friendly atmosphere.

The most distinctive feature of Kari’s work is, above all, the tape of Professor Amakaze’s lecture. There are many tapes of lectures, truth meditation meetings, and training sessions held in Kyoto, Osaka, and Kobe during the six years from 1962 to the same year 43. By the way, I will be listening to the tape of “Thought Action Recitation” on March 2nd.

If you are interested, please come and visit us. You don’t need anything, just show up and you’re more than welcome.

The venue is Gojo Kaikan in Korien.

However, I have to go to the Tenpukai Board of Trustees meeting at the Tokyo Head Office, so I will not be there, but if you are even a little bit interested, please join us!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

東京03-6661-9138大阪06-6313-0110

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO

トップへ戻る