調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

今年の漢字

会長日記2011/12/16

 今年の漢字はと決定。

 発表の当日、娘曰く、「」、良かったね・・・。
」とか「」とかだったら最低だよね・・アーよかった。

 その言葉を聞いて、お父さんはホッとした。良い子に育っているな・・って。

 ブログを書き始めて早や7年、毎年この時期になると、「今年の漢字」
について一言書いて来たが、娘と同じく、「絆」は良かったなーと思った。

 絆の大切さを痛感し、結婚が増えたとの情報もある。大変な年ではあったが、
色んな意味で多くの人が、今までの生き方を考えさせられた年になったのでは。ただ、「喉もとを過ぎれば熱さ忘れ」の言葉通り、
あれほど強烈に脳裏に焼きついた津波シーンも、今は、11日の日に、報道などを通じて思い出す程度で、
普段は雑事に追われ忘れている事が多い。

 多分それで良いと思うが、被災地の難儀は後何年続くのであろう・・・。それこそ
」を大切に継続的な支援をしなければ。

 

The Chinese character for this year is Kizuna.

On the day of the announcement, my daughter said, “Kizuna”, good for you…
It would have sucked if it was “earthquake” or “disaster”…thank goodness.

Hearing those words, Dad was relieved. He’s growing up to be a good kid…

It’s been seven years since I started writing this blog, and every year around this time, I ask myself, “What’s the kanji for this year?
I’ve written a few words about it, and like my daughter, I thought “Bonding” was good.

It is reported that the number of marriages has increased due to a keen awareness of the importance of bonding. It’s been a rough year, but…
In many ways, this was a year in which many people were made to think about the way they had been living. However, as the saying goes, “When you pass the throat, you forget about the heat.
The scene of the tsunami, which was so intensely burned in my mind, is now only remembered on the 11th, through news reports, etc.
I’m usually so caught up in chores that I forget a lot of things.

Maybe that’s good, but I wonder how many more years the difficulties in the disaster area will last… that being the case
We need to value the bond and provide ongoing support.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

東京03-6661-9138大阪06-6313-0110

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO

トップへ戻る