調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

朗報と自然治癒力

会長日記2010/12/17

前回のブログに書いた、我が家の付近にねぐらを構えている子狸くん、とても元気になったよ・・・。バンザーイ!。

元気なところを写真で紹介したいと思うが、元気に走り回っている為シャッターチャンスがつかめず、残念・・・。それにしても獣の自然治癒力って凄いね。トボトボとしか歩けなかったあの狸が、4・5日で走り回るまでに回復していた。

小生など、2ケ月以上前に捻挫した手首(回転椅子から落下)が未だに完治せず、かなり違和感が残っていると云うのに。

そう云えば、天風先生のお話しにも同じ様なのがあった。ヒマラヤ山脈の麓、カンチェンジェンガ(ヨーガの里)で修行中、師匠のカリアッパ先生が、突然天風先生の手を剃刀で切り、同時に傍に居た犬の前足を切った。そして、どちらが先に治るか競争させたらしい。結果、遥かに犬の方が早く治った、とのこと。

ケガひとつ治すのに、医学を修めた人間よりも、遥かに能力の劣る犬のほうがよっぽど早くに治す。これは何なのか、その事を、身を持って教えてくれたと云う話しです。

所謂、気にするから治らない。病は忘れる事によって治る。病を治すのは医者でもなければ薬でもない。死に至る病以外のあらゆる病は、全て自分で治すのです。この世に生きとし生ける全てのものは、皆自分自身で自分を治すのです。如何なる動植物にも、自然治癒力(自然良能力)と云う力が備わっており、その力によって回復させるのであって、医術や薬が治すのではなく、そうしたものは自然治癒力の補佐をしてくれるに過ぎない。従って、その力が十分に発揮できるような状態にして置くには、普段からその事を心がけ鍛錬しておく必要があるにです。

そして、その方法をお教えしているのが財団法人天風会です。そうー、心身統一法がそうなのです。

今度の日曜日は、香里天風会の越年会(忘年会)です。普段通りの日曜行修の後、天風先生の講演テープ「安心立命の人生観」を拝聴します。2時間ほどの長いテープです。一度立ち寄ってみませんか?。老若男女どなたでも結構です、興味のあるかたはお気軽に来てくださいませ・・・大歓迎です。

 

As I wrote in my last blog, the little tanuki who has a roost near our house has become very healthy… Banzai!

I’d like to show you a picture of his health, but I couldn’t get a chance to take a picture because he was running around so vigorously… The natural healing power of animals is amazing. The raccoon, who could only walk in a limp state, had recovered to the point of running around in four or five days.

The wrist (falling from a swivel chair) which I sprained more than two months ago still does not heal completely, and a considerable discomfort remains.

Come to think of it, there was a similar story in Professor Amakaze’s story. In the foothills of the Himalayas, while practicing in Kanchenjenga (the village of yoga), his teacher, Kaliappa, suddenly slashed Tianfu’s hand with a razor blade and at the same time cut the front leg of the dog that was by his side. Then they made them compete to see who would be cured first. As a result, he said, the dog healed much faster.

A far less capable dog can heal a single injury much more quickly than a medically trained person. It’s a story that has taught me firsthand what this is all about.

So to speak, it doesn’t heal because it cares. Sickness is cured by forgetting. It is not the doctor or the medicine that cures the disease. Every disease, except the deadly ones, heals itself. Every living thing in this world will heal itself, and every living thing will heal itself. All plants and animals have a power of natural healing, and they are healed by this power, not by medicine or medicine, which only supports the power of natural healing. Therefore, it is necessary to keep this in mind on a regular basis in order to be in a state where the power can be fully demonstrated.

And it is the Tenpukai Foundation that teaches you how to do that. Yes, that’s what the Unification of Mind and Body Act is.

This Sunday is the year-end party of the Kori Tenpukai. After the usual Sunday practice, we’ll listen to Dr. Amikaze’s lecture tape, “Anshin Ritsumeikan no Seikoku no Seikoku,” which is about two hours long. Why not stop by for a visit? Anyone, young and old, male and female, if you are interested, please feel free to come and see us.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO