調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

講演会

会長日記2009/02/06

昨日(5日)、一昨日(4日)と二日続けて講演会を聞きに行った。
一昨日がリーガロイヤルでの手嶋龍一
昨日が帝国ホテルでの桜井よしこ。両名とも100年に1度と云われる世界恐慌下での激動するアメリカ、
中国、日本の3国間に焦点を絞っての話であった。手嶋龍一は、バラク・オバマ大統領就任演説を如何に読むか、
鋭い切り口で正面から捕らえた解説であったが、桜井よしこは、歴史を紐解き、
大統領演説の裏に隠れたアメリカと中国の日本戦略を鋭く抉り出す内容のものであった。両名とも今が旬の評論家、
何れも1千名近い聴衆を集めていたが、物音一つせず皆が引き込まれるように聞き入っていた。

その中で私が一番印象に残ったのは、桜井よしこの言葉、「国家は経済によって滅ぶものではない志によって滅ぶのだ」。言葉は少し違っているかもしれないが、
確たる志を持たない今の日本人を喚起する痛烈な言葉であった。

I went to the lecture yesterday (5th) and the day before yesterday (4th), two days in a row.
Ryuichi Teshima at the La Liga Royal the day before yesterday
Yesterday was Yoshiko Sakurai at the Imperial Hotel. Both of them were in the midst of a turbulent America during the once-in-a-century global depression.
The talk was focused on the three countries, China and Japan. Ryuichi Teshima discusses how to read President Barack Obama’s inaugural address
Yoshiko Sakurai’s commentary was sharp and straightforward, but she was also able to unravel the history of
It was an incisive look at the Japanese strategy of the US and China behind the president’s speech. They’re both current critics.
Each of the lectures attracted nearly 1,000 people, but not a single sound was heard as everyone was drawn in.

What struck me the most was the words of Yoshiko Sakurai: “A nation does not perish by its economy; it perishes by its aspirations. The language may be a little different, though.
These were poignant words that evoke the Japanese people of today who have no firm aspirations.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO