調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

何かおかしい。

会長日記2008/06/11

「松ちゃん、最近余りブログ更新してないな・・・。それに少しおとなしなったんちゃうか、怒りもボヤキも少ないし、
まっちゃんはやっぱり怒らんとおもろないわ・・・」等と、数少ない「調査会社の社長ブログ
フワンからご指摘を受けた。それも複数の人から。

反省、やっぱり週一は更新せなあかんわな、それに少しは自分の思いをストレートにぶつけなおもろないわな・・・。自分でもそう思う、
納得である。

ところが、戸籍法は改悪されてしまい、今更である。個人情報は、暖簾に腕押しで、「ほんまおかしいわナー、まっちゃんが云うこと判らんことないわ・・・」と、
頭のお堅い行政官でさえ慰めてくれるが、実際は何も変わらない。正直、「犬の遠吠えで、少し空しくなってきた・・」
と云うのが偽らざる心境である。

しかし、それではダメ。犬の遠吠えだろうと暖簾に腕押しだろうと、何かしなければ何も始まらない。と云うことで、
一寸ぼやいてみることにする。

何を隠そう・・・、今一番腹が立つのは、ガソリンの高騰、世界の投機マネーである。経済音痴の小生には難しい事は判らないが、
私の記憶では1バレル25ドル程度であった原油価格が1年半足らずで6倍に高騰、一部では140ドルに達している。いったいこれ何だ・・・、
と云う感じである。原油は地下水を汲み上げると一緒で、殆ど人手なしに機械が昼夜を問わず、文句一つ言わず、黙々と汲み上げているのである。
何も製造原価が上がった為でもなんでもない。よくは判らないが、将来のエネルギー不安をネタに、投機が投機を煽り、
世界的バブル現象を呈している。そして、一握りの投機筋の思惑で世界中の経済が狂い始めている。
実体の伴わない資本主義経済の恐ろしさである。

秋葉の事件もそうだが、全てがゲーム感覚で動いているのでは。人の命もゲーム感覚、世界経済もゲーム感覚。
ゲームがゲームの範囲であれば良いが実体がゲームに動かされ、何かおかしくなっている。

本当」と云う事を今一度皆が真剣に考えなければ成らない時代に入っているように思う。

“Matsu-chan, you haven’t updated your blog much lately… And I think he’s gotten a little quieter, less angry, less whispering.
The blog of the president of a research company is one of the few blogs in the world where you can say, “I’m not going to be mad at Machan.
Hwang pointed this out to me. That too from more than one person.

I’m sorry, I can’t update it once a week after all, and it’s not fun if I don’t express my thoughts in a straightforward way… I think so, too.
I am convinced.

However, the Family Registration Law has been reformed, and it is too late. The personal information is not the same as what you say, “You’re crazy!
Even headstrong administrators can comfort us, but in reality, nothing has changed. Honestly, “I’m getting a little empty with the dog howling…
This is the true state of mind.

But that’s not enough. Whether it’s the barking of a dog or the pushing of an arm against the noren, if you don’t do something, nothing will start. so that …
I’ll try to blur it out a bit.

I don’t know how hard it is for me, but I’m not an economic buff.
As I recall, the price of crude oil was about $25 a barrel, but in less than a year and a half it has soared six times, with some oil prices reaching $140 a barrel. What the hell…?
It’s like this. Crude oil is pumped up just like groundwater, with machines pumping it day and night, almost without human hands, without complaint, and silently.
It’s not because of a rise in production costs or anything. I’m not sure, but the speculation fuels the speculation, using future energy worries.
We are experiencing a global bubble phenomenon. And with a handful of speculators, economies around the world are going crazy.
This is the horror of a capitalist economy without substance.

It’s the same with the case of Akiba, but everything seems to work in the sense of a game. Human life is also a game, and the global economy is a game.
It’s fine if the game is the extent of the game, but there’s something wrong with the entity being driven by the game.

I think we are entering an era in which we need to think seriously about what is “true” once again.

お気軽にお問合せください

東京03-6661-9138大阪06-6313-0110

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO

トップへ戻る