大忙し | 調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

大忙し

2010年01月20日

17日の日曜日、香里天風会の新年祝賀会を予定していたが、急遽
偲ぶ会」に変更。実は、香里天風会の産みの親である藤田和恵先生が元日にお亡くなりに成られた。
大晦日に入院、元日に他界、3日お通夜、4日葬儀と大忙しで、今年は正月らしい事は何一つせず、藤田先生に付き切りであった。
享年94歳9ケ月の大往生であったが先生は子を生さなかったため、一番近い身内が甥姪と云う事もあり、大半の事は天風会でしなければならず、
自分の親の時よりも遥かに大忙しであった。そんなこんなで、祝賀会を偲ぶ会に変更し、大勢の天風会員にお集まり頂き、
立派な偲ぶ会を開催することが出来た。

翌月曜は船場ロータリーの新年初例会。通常の例会はお昼12時半からの1時間であるが、
記念例会的なものは夜になる。所謂、お祝い事は一杯飲んでパッと遣ろうと云う訳である。で、昨日の会場は、
御堂筋沿いのラウンドクロス心斎橋
ビルの13Fにあるが、元々美術館として作られたところで、天井も普通の倍の高さがあり、極めて豪じゃすな作りの宴会場で、
横に茶室と日本庭園も造られていた。例会の前に表千家のお茶を頂くと云う洒落た趣向もあり、楽しい新年例会であったが、
中でも私の席で朗報があった。実は例会最初の会長挨拶で、会長は今の少子高齢化を嘆き、「諸君、何とかならんのか・・・?、俺は一寸無理だが・・・
と叱咤と嘆き節の、判ったようなわからないような話を聞いたばかりのところで、隣に座っていた一番若手の某社長が、ボソッと
マッチャン、この13日、二人目が生まれたねん・・・
」、「なに!、それほんと・・、エー。
とにかくおめでとう
」と一人で大騒ぎ。自分の事のように嬉しくなり、
例会もそこそこに彼を引っ張り出して北新地へ・・・。結局午前さまのご帰宅となったが、何とも愉快な爽快な気分の新年例会となった。

今日は、真人塾で塾長の講演を拝聴し、明日は東京。新年会と挨拶回りで大忙しいであるが、
今年は資金繰りも大忙しになりそう・・・・。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2010/01/post_251.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK