狸の生命力 | 調査会社の会長ブログ【松谷廣信】就活に関する信用調査

調査会社の会長ブログ

狸の生命力

2017年04月25日

 我が家は京阪香里園駅から北東へ徒歩約17分、丘陵地の頂上付近に在る。人里はなれた山奥という訳ではないが、割りに緑も多く、裏山もあり、四季の移り変わりを肌で感じることができる閑静なところである。に、してもと云うか、時々狸が出没する。実は4・5年前の事であるが、会社からの帰宅途中、我が家に後100メートルという近場で、子狸に出会った。それもだだの子狸ではない。極端に身体は小さく、毛は抜け落ち、やせ細って歩くのがやっとといった状態。間違いなく病気である。近ずいても逃げる気力も無い。可哀想にと思うが獣医でもない小生にはどうしようもない。女房に話すと、捕まえて動物病院につれて行こうかなどという。それもそうだが、にしても・・・等と話していたが、その後2・3回見ただけで、いつの間にか出会うことが無くなった。あー亡くなったんだな・・。それが、なんと活きていた。4・5年ぶりに以前と同じ場所で出会った。ほん数日前のこと。なんで判ったかって?。だって顔が一緒だもの。一度みたら忘れないほど貧相な顔をしているのだから、誰だってわかる。でも、成長していた。体は3倍ぐらいになり、結構太っている。動きも悪くない。必死の状態は完全に抜け出し、生きる気力も十分に有りそう。ホッとした。しかし、毛は殆ど無い、アバラがむき出しになっており、背の部分に少し毛らしいものがあるだけ。それでも活きていたのだ。

 

imageimage

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2017/04/post_1127.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK