香里天風会 |

調査会社の会長ブログ

香里天風会

2014年02月26日

香里天風会の最近の活動をご報告する事にします。

香里天風会は昭和46年に2代目会長の強い要望で結成され、香里園駅前の藤田医院の2階を道場として開設された。以来43年間の長きに亘り活動している。

私がこの香里天風会に入会したのは平成4年のこと。当時は優秀な諸先輩が多く、手とり足とり懇切丁寧に心身統一法を教えて頂いたが、全般に高齢者が多かったという事もあり、今では私が代表を務めるに至っている。

香里天風会は、他地区の天風会と少し違い、ある意味私塾的な色彩が強く、藤田元洋、和恵先生を中心に、小さくまとまった会であった。天風会のガラパコスとも云われ、天風先生ご存命当時の雰囲気を色濃く残す天風会と云われてきた。しかし、藤田元洋、和恵の両先生も既にご帰霊なさり、道場も昨年8月末をもって明け渡す事となり、今は香里園地区の一番の高台、淀見公園(淀川を見下ろす公園)の隅に在る集会所「五条会館」を道場として使わせて貰っている。

但し、活動は以前と何ら変わることなく、毎日曜日の朝9時から12時まで戸外修練(プラナヤマ呼吸、呼吸操練、統一式体操、積極体操、駆け足、光線呼吸)、屋内修練(養動法、無我一念法、安定打坐法、誦句)、を行い、その後、各週毎にテーマを決めた勉強会を行っています。また、藤田先生当時と違い、最近は結構若い方も参加するようになり、明るく積極的に和やかな雰囲気で活動しております。

香里の特徴は、何といっても天風先生の講演録テープである。昭和37年から同43年までの6年間、京都、大阪、神戸で行われた、講習会、真理瞑想行修会、修練会の録音テープが数多く残されており、日曜行修では機会有る毎にこのテープを拝聴することにしています。因みに、今度3月2日は「思考作用の誦句」のテープを拝聴します。

ご興味のある方は是非一度お越しください。何もいりません、ただ足を運んで下さるだけで大歓迎です。

会場は香里園の五常会館です。

ただ、私は天風会の評議員会が東京本部で開かれるため、そちらへ行かなければならず不在ですが、少しでもご興味のある方は是非ご参加くださいませ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2014/02/post_458.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK