帯状疱疹(ヘルペス) | 調査会社の会長ブログ【松谷廣信】就活に関する信用調査

調査会社の会長ブログ

帯状疱疹(ヘルペス)

2011年02月16日

 何とヘルペスにかかってしまった。

先週の日曜日頃から横っ腹がチクチクと痛み少し赤くなっていた。アレッ・・毛虫にやられたかな・・・。

天風会で毎日曜午前中は短パンひとつで過ごし,この寒さでも戸外で体操をする。それで、毛虫に・・と思っていた。
ところが中々痛みが引かない、時々差し込むような結構な痛みを感じる。何かな・・・と思いながら社員に
毛虫に遣られたのかな・・」などと症状を話すと、
社長、毛虫は未だでしょう・・」、「アッそうか毛虫は春だよな・・、ならムカゼかな?」、「ムカゼも未だ眠っていますよ」、「アッそうー、
なら何かな・・・
」、半ば馬鹿にされながら話しをしていると、百科事典の異名をもつベテラン女史が、
社長一寸見せて?」とのたまう。「エッ女子社員に素肌を・・・」と、一寸躊躇したが、横っ腹をめくって見せると、ひと言
社長これ帯状疱疹です、すぐに皮膚科に行って下さい、そうでないと治りませんよ・・
」、きついお達しがあった。

仕方なく、ネットで近くの皮膚科を探し急行すると、ひと目診るなり、「帯状疱疹、
ヘルペスです。何かお疲れが有ったんですか・
・」とのこと。1週間分の薬を貰い、こんなの直ぐに治るは、くらいに思っていた。
ところが翌日(祭日)夕方に腰がギク・・、アレッと嫌な感じがした。翌朝起きようとするが動かない・・・、以来4日間布団の中、
ヘルペスとギックリ腰のダブルパンチで大変な4日間であった。

ところが週末は立山でスキーの予定。ここは無理をせず、歳を考えて温泉に切り替えた方が正解かも・・・。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2011/02/post_310.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK