「探偵がゆく」出版記念パーテイー | 調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

「探偵がゆく」出版記念パーテイー

2005年04月25日

昨日4月24日の日曜日、同業界の親友である?ピ・アイ・オーの社長東田俊康氏の出版記念パーテイーが盛大に行われた。本の題名は「探偵がゆく」、トンチャンこと東田俊康の38年の永きに亘る探偵経験を軽妙なタッチで書き上げた本である。帯はテレビでお馴染みの大谷昭宏氏が書いている。

実際に本が店頭に並ぶのは5月20日過ぎになる予定。トンチャンの泣き笑い人生と社会に対する思いの丈を書き綴っているが中々面白い。一読の価値はある、是非お読みいただきたいと思う・・。

パーテイーには何と420名の友人知人が参加、それは盛大なものであった。私は彼と長年の付き合いと云う事も有って、その発起人代表を務めた。420名を前に一番バッターで挨拶する羽目となりドキドキものであったが何とか無事に挨拶する事ができた。人前で話す機会が年齢と共に増えてきたが、出来ることなら避けたいことの一つである。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2005/04/post_10.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK